ホーム > 市政情報 > 国際交流 > 資料(生活情報ガイド、多言語防災ガイドなど) > 表敬訪問 > おおいた夢色音楽祭2018に出演する友好都市武漢市および姉妹都市オースチン市のミュージシャンが大分市を表敬訪問されました

更新日:2018年11月2日

ここから本文です。

おおいた夢色音楽祭2018に出演する友好都市武漢市および姉妹都市オースチン市のミュージシャンが大分市を表敬訪問されました

集合写真

おおいた夢色音楽祭2018に出演する友好都市武漢市および姉妹都市オースチン市のミュージシャンが大分市を表敬訪問されました。

はじめに桑田副市長が、「ここ数年武漢市とオースチン市のミュージシャンにご出演いただいており、私を含め多くの大分市民が国際色豊かな音楽との「出会い」を楽しみにしています。今年も皆様の演奏が、大分市民との友好の絆を深める素晴らしい「出会いの場」となることを大いに期待しております。」と歓迎のあいさつを述べました。

 

武漢市ミュージシャンの席 瑾(せき きん)さんが、「武漢歌舞劇院を代表して大分に来ることができ、大変嬉しく思います。今回の夢色音楽祭で両市の友好交流がさらに発展していくことを願っています。大分市民の皆さんが私たちの音楽を楽しんで頂けるよう心を込めて演奏したいと思います。」とあいさつされました。

また、オースチン市ミュージシャンプロデューサーのサマンサ・フェルプスさんは、「大分の皆さんが私たちを温かく迎えてくれたことに感謝しています。皆さんにオースチンの音楽を披露することを心より楽しみにしています。」とあいさつされました。

訪問日時

平成30年10月19日(金曜日)午前9時30分~10時10分

場所

特別会議室(大分市役所本庁舎3階)

来られた方

武漢市ミュージシャン

  • 席 瑾(せき きん)氏
  • 胡 栓栓(こ せんせん)氏
  • 呉 嬌(ご きょう)氏
  • 易 澤曦(い じゃくぎ)氏
  • 随行:王 良(おう りょう)氏 武漢国際文化交流センター 項目部長

 

オースチン市ミュージシャン

  • イーサン・アザリアン氏
  • リンジー・ベリル氏
  • ジェフ・ジョンストン氏
  • 随行:サマンサ・フェルプス氏 プロデューサー

市の出席者

桑田副市長ほか

 

 

お問い合わせ

企画部文化国際課国際化推進室

電話番号:(097)537-5719

ファクス:(097)536-4044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る