ホーム > 市政情報 > 国際交流 > 資料(生活情報ガイド、多言語防災ガイドなど) > 表敬訪問 > 平成27年度の表敬訪問 > 平成27年12月1日 中国武漢市軌道系交通および土地総合開発研修団が市役所を訪れました

更新日:2015年12月28日

ここから本文です。

平成27年12月1日 中国武漢市軌道系交通および土地総合開発研修団が市役所を訪れました

中国武漢市軌道系交通および土地総合開発研修団のみなさんとの集合写真

中国武漢市軌道系交通および土地総合開発研修団が来市し、右田副市長を表敬訪問しました。

現在武漢市では、大規模な地下鉄の建設工事等が進んでおり、それにともなう新たなまちづくりを進めています。

はじめに右田副市長が、「中国武漢市軌道系交通および土地総合開発研修団の皆さま、大分市へようこそいらっしゃいました。本市におきましては、まさに100年に1度といわれる県都の顔づくりが着実に進んできており、いよいよ最終局面を迎えております。本市中心市街地には、多くの人々で賑わう魅力あふれる空間が生まれました。今回の視察を通して、本市の取り組むまちづくりについて理解を深めていただきたいと思います。」と歓迎のあいさつを述べました。

次に、甘 露(かん ろ)武漢市国土資源と企画局 人事部 副主任が、「大分市の皆様には至れり尽くせりの歓迎をしていただき、心から感謝いたします。今回の視察を通じて、土地の開発等スムーズに進めるために先進的な技術を学び、今後の取り組みに生かしていきたいと思っています。」とあいさつされました。

視察団は11月29日から12月4日まで大分に滞在した後、福岡、大阪、東京を訪問しました。

訪問日時

平成27年12月1日(火曜日)9時30分~10時

場所

大研修室(大分市役所第2庁舎6階)

来られた方

武漢市国土資源と企画局 人事部 副主任 甘 露(かん ろ)氏 ほか19名

市の出席者

右田副市長、大渡文化国際課参事、黒木都市計画課参事補、安達都市計画課主任

記念品交換の画像

 

お問い合わせ

企画部国際課 

電話番号:(097)537-5719

ファクス:(097)536-4044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る