ホーム > 市政情報 > 国際交流 > 資料(生活情報ガイド、多言語防災ガイドなど) > 表敬訪問 > ウルグアイ東方共和国青少年交流事業を実施しました

更新日:2019年10月31日

ここから本文です。

ウルグアイ東方共和国青少年交流事業を実施しました

本市がウルグアイ東方共和国のラグビーワールドカップ2019TM日本大会での公認キャンプ地であることから、大分市ラグビーワールドカップ2019支援事業実行委員会の主催により青少年を招待し、ラグビーや日本文化を通じた青少年交流を実施しました。

 大分市表敬訪問

ウルグアイラグビー協会所属の中学生16名、ウルグアイラグビー協会関係者4名の計20名の訪問団の皆さんが来市されました。

日時:10月3日午前10時30分~11時

場所:市長室(本庁舎3階)

10月3日表敬訪問の様子1 10月3日表敬訪問の様子2

試合観戦

ウルグアイ対オーストラリアの試合観戦を行いました。

日時:10月5日

場所:昭和電工ドーム

10月5日試合観戦の様子1 10月5日試合観戦の様子2

親善試合

ウルグアイ・オーストラリア・大分県の中学生選抜チームとの親善試合、交流会を行いました。

日時:10月6日

場所:由布市湯布院スポーツセンター、ゆふの丘プラザ

10月6日親善試合の様子1 10月6日親善試合の様子2

中学校交流

滝尾中学校を訪問し交流を行いました。はじめに、全校生徒のみなさんが体育館にて歓迎してくれました。吹奏楽部によるの演奏披露や学校紹介があり、訪問団はウルグアイの習慣や文化の紹介を行いました。交流の後半は3年生の教室に移動し、各クラスごとに企画したけん玉や書道体験、ゲームなどを通して交流を行いました。

日時:10月7日午前10時30分~午後1時05分

場所:滝尾中学校

10月7日滝尾中学校交流の様子1 10月7日滝尾中学校交流の様子2

お問い合わせ

企画部国際課 

電話番号:(097)537-5719

ファクス:(097)536-4044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る