ホーム > 市政情報 > 国際交流 > 資料(生活情報ガイド、多言語防災ガイドなど) > 表敬訪問 > 駐福岡大韓民国総領事館総領事が市長を訪問されました

更新日:2018年5月1日

ここから本文です。

駐福岡大韓民国総領事館総領事が市長を訪問されました

駐福岡大韓民国総領事館の孫鍾植 (ソンジョンシク) 総領事が着任あいさつのため、市長を訪問されました。
孫総領事は、「大分市には25年ぶりの訪問となります。韓国から多くの観光客が大分市を訪れると思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。」とあいさつされました。
佐藤市長は、「現在多くの観光客が別府や湯布院を訪れますが、まだまだ大分市まで足を運んでくれる方が少ないのが現状です。大分市には美術館や府内城跡、高崎山やうみたまごなど魅力的な観光地がたくさんありますので、韓国からたくさんの方々にお越しいただきたいと思っています。」あいさつしました。

訪問日時

平成30年4月5日(木曜日) 午前11時30分~11時50分

場所

大分市役所本庁舎3階第1応接室

来られた方

孫鍾植(ソンジョンシク) 総領事

朴在参(パクジェサム) 領事

金銀淑 (キムウンスク) 専門官

趙庚勲 (チョウキョンフン) 専門官

市の出席者

市長、文化国際課長、国際化推進室長

 歓談の様子記念写真

 

お問い合わせ

企画部文化国際課国際化推進室

電話番号:(097)537-5719

ファクス:(097)536-4044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る