ホーム > 市政情報 > 国際交流 > 資料(生活情報ガイド、多言語防災ガイドなど) > 表敬訪問 > 平成27年度の表敬訪問 > 平成27年 7月23日 大分市サッカー訪問団激励壮行会を開催しました

更新日:2015年7月31日

ここから本文です。

平成27年 7月23日 大分市サッカー訪問団激励壮行会を開催しました

大分市サッカー訪問団激励壮行会の画像

 

大分市の姉妹都市であるポルトガル共和国・アベイロ市で、本市のU-14選抜選手で結成された大分市サッカー訪問団がサッカーやホームステイを通じた交流を行います。

出発に先立ち、激励壮行会を開催しました。

団長の生野 睦夫(しょうの むつお)大分市サッカー協会会長は、「アベイロ市との初めてのスポーツ交流にサッカーチームを送ることができ光栄に思います。」と述べました。

選手を代表してキャプテンの工藤 元暉(くどう げんき)さんが「今回の訪問でサッカーだけではなく、ホームステイなどを通していろいろなことを学びたいです。しっかり頑張ってきます。」と決意表明されました。

佐藤市長からは、「大分市サッカー協会のアベイロ市との交流に対するご協力に感謝します。このような青少年交流は今後も続けて行きたいと思っています。選手の皆さんは、体調に気をつけて頑張ってきてください。」と激励の言葉がありました。

大分市サッカー訪問団は、7月27日(月曜日)から8月3日(月曜日)までの日程で、アベイロ市に派遣され同世代の複数のチームと交流試合を行います。

日時

平成27年7月23日(木曜日) 午前10時~10時20分

場所

本庁舎3階 市長室

訪問者

大分市サッカー訪問団17名(団長、監督、選手15名)

出席者

佐藤市長、右田副市長、企画部参事、文化国際課長

決意表明の画像

 

お問い合わせ

企画部国際課 

電話番号:(097)537-5719

ファクス:(097)536-4044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る