ホーム > 健康・福祉・医療 > 感染症 > 結核指定医療機関の申請等の手続きについて

更新日:2021年4月2日

ここから本文です。

結核指定医療機関の申請等の手続きについて

結核指定医療機関は、「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」において結核患者に対する適正な医療を担当する病院若しくは診療所または薬局で結核公費負担の医療を担当する医療機関のことです。(結核指定医療機関でないと、原則として結核公費負担医療を行うことができません)

必要な様式をダウンロードし、大分市内の医療機関は大分市保健所に提出してください。

新たに結核指定医療機関の申請をする場合

「結核指定医療機関指定申請書」に医療機関であることを確認できる書類(開設許可書等の写し)を添付して提出してください。

ダウンロード

結核指定医療機関を辞退する場合

以下に該当する場合には、辞退の手続きが必要となりますので「結核指定医療機関辞退届」に結核指定医療機関指定書を添付して提出してください。

※結核指定医療機関指定書を紛失した場合は、「結核指定医療機関指定書紛失届」を添付してください。

(1)指定を辞退しようとするとき

(2)診療もしくは業務を廃止しようとするとき

(3)開設者が個人から法人、または法人から個人になったとき

(4)診療所を病院に、病院を診療所に変更する等の場合

(5)医療機関を大分市外に移転する場合

ダウンロード

結核指定医療機関指定書の内容に変更がある場合

以下に該当する場合には、変更の手続きが必要になりますので「結核指定医療機関指定申請書記載事項変更届」に結核指定医療機関指定書(原本)を添付して提出してください。

※結核指定医療機関指定書を紛失した場合は、「結核指定医療機関指定書紛失届」を添付してください。

(1)病院、診療所または薬局の名称変更があった場合

(2)病院、診療所または薬局の所在地の変更があった場合(移転、住居表示の変更等により公称住所が変更になった場合)

(3)開設者の氏名に変更があった場合(法人の名称および代表者の変更、婚姻等による改姓等)

(4)開設者の住所に変更があった場合(開設者の転居・移転)

※結核指定医療機関指定書の書き換えを伴わない変更(診療科目の変更・管理者の変更等)は「結核指定医療機関指定申請書記載事項変更届」のみ提出してください。

ダウンロード

お問い合わせ

福祉保健部保健予防課 

電話番号:(097)536-2851

ファクス:(097)532-3356

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る