更新日:2020年2月26日

ここから本文です。

事業所規模による区分の確認について

平成18年4月の介護保険制度改正から、通所介護および通所リハビリテーション事業所については実績規模別報酬が導入され、前年度の利用者数の実績により事業所規模を設定することになっています。

そのため、現在の施設区分と令和元年度(平成31年4月1日から令和2年2月29日(3月を除く))の1月当たりの平均利用延人員数により算定される区分が異なる場合は届出が必要となりますので、下記の書類を提出してください(施設等の区分が前年度と変わりない場合、届出は必要ありません)。

事業所規模による区分の取扱いについては、以下のとおりです。

1.提出書類

(1)介護給付費および事業支給費算定に係る体制等に関する届出書(別紙2)(エクセル33KB)……通所介護・通所リハビリテーション共通

 

(2)介護給付費算定に係る体制等状況一覧表(別紙1-(6))(エクセル:31KB)……通所介護用

 

(3)通所事業所規模確認書(別紙18-1)(エクセル37KB)……通所介護用

2.提出期限

令和2年3月13日(金曜日)必着

3.問い合わせ・書類提出先

 〒870-8504 大分市荷揚町2番31号
 大分市役所長寿福祉課事業推進担当班(第2庁舎2階)
 電話:(097)537-5744
 ファクス:(097)534-6226

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部長寿福祉課 

電話番号:(097)537-5679

ファクス:(097)548-5387

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る