ホーム > 健康・福祉・医療 > 介護・障がい者・福祉 > 介護保険 > 事業者の方へ > 介護保険サービス等事業者の方へ > 令和2年度における事業所評価加算の適合事業所についてお知らせします

更新日:2020年2月18日

ここから本文です。

令和2年度における事業所評価加算の適合事業所についてお知らせします

介護予防通所介護相当サービス、介護予防通所リハビリテーションおよび介護予防訪問リハビリテーションにおける事業所評価加算の概要、令和2年度の算定適合事業所についてお知らせします。

事業所評価加算とは

事業所評価加算とは選択的サービス(運動器機能向上サービス、栄養改善サービスまたは口腔機能向上サービスをいう。)を行う介護予防通所介護相当サービス事業所、介護予防通所リハビリテーション事業所、またはリハビリテーションマネジメント加算を算定している介護予防訪問リハビリテーション事業所について、評価対象となる期間(各年1月1日から12月31日までの期間をいう。)において、利用者の要支援状態の維持・改善の割合が一定以上となった場合に、当該評価対象期間の翌年度における当該事業所のサービス提供について、1月につき120単位を加算するものです。

事業所評価加算の算定要件

介護予防通所介護相当サービスおよび介護予防通所リハビリテーション

※次の全ての要件に適合すること。

  1. 月平均の利用者数が運営規定の利用定員を超えていないこと。
  2. 人員基準に定める従業者の員数を確保していること。
  3. 選択的サービス(運動器機能向上サービス、栄養改善サービスまたは口腔機能向上サービス)のいずれか1つ以上を届け出ていること。
  4. 選択的サービスを3月以上連続して行っていること。
  5. 評価対象期間における事業所の利用実人員数が10人以上であること。
  6. 事業所評価加算の申出を「あり」で届け出ていること。
  7. 生活行為向上リハビリテーション実施加算を算定していないこと。(介護予防通所リハビリテーションのみ)
  8. 次のaおよびbの基準を満たすこと。

a選択的サービスの受給者割合の算出

式1

b評価基準値の算出

計算式2

介護予防訪問リハビリテーション

※次の全ての要件に適合すること。

  1. リハビリテーションマネジメント加算を算定していること。
  2. リハビリテーションマネジメント加算を3月以上連続して行っていること。
  3. 評価対象期間における事業所の利用実人数が10人以上であること。
  4. 事業所評価加算の申出を「あり」で届け出ていること。
  5. 次のaおよびbの基準を満たすこと。

aリハビリテーションマネジメント加算の受給者割合の算出

計算式3

b評価基準値の算出

計算式4

令和2年度算定適合事業所一覧(大分市分)

 令和2年度算定適合事業所一覧(PDF:141KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部長寿福祉課 

電話番号:(097)537-5744

ファクス:(097)534-6226

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る