ホーム > くらし・手続き > 水道・下水道 > 水道 > 契約関係情報 > 土木工事に係る最低制限価格の算定における経費区分等の取扱いの変更についてお知らせします

更新日:2020年1月31日

ここから本文です。

土木工事に係る最低制限価格の算定における経費区分等の取扱いの変更についてお知らせします

土木工事(※1)について、直接工事費にはスクラップ等の売却費を含めないものとし、「最低制限価格の算定式」における所定の率を乗じるものとします。
また、取得した立木の売却費等についても、共通仮設費に含めないものとし、同様に取り扱うものとします。

なお、建築工事(建築・機械・電気設備工事を含む)(※1)については、「建築工事(建築・機械・電気設備工事を含む)に係る最低制限価格の算定における経費区分等の取扱いの変更についてお知らせします」をご確認ください。

※1 対象となる工事については、特記仕様書等の設計図書をご確認ください。

本取扱いは、令和元年10月17日以降に入札公告または指名執行通知を行うものから適用します。
電子入札システム上の添付書類をご確認ください。

ダウンロード

経費区分等の取扱いおよび最低制限価格の算出方法(PDF:85KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上下水道局上下水道部総務課契約監理室

電話番号:097-538-2413

ファクス:097-535-1241

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る