ホーム > くらし・手続き > 水道・下水道 > 水道 > 契約関係情報 > 大分市上下水道局が導入する設計施工一括発注方式の受注者が本局発注の土木一式工事の一般競争入札に参加する場合の優遇措置等について

更新日:2019年8月1日

ここから本文です。

大分市上下水道局が導入する設計施工一括発注方式の受注者が本局発注の土木一式工事の一般競争入札に参加する場合の優遇措置等について

大分市上下水道局では、公共事業の促進と下水道未整備地域の早期解消を図ることを目的として、民間事業者の企画力や技術力を活用できる設計施工一括発注方式を導入致します。
つきましては、同方式の受注者が本局発注の土木一式工事の一般競争入札に参加する場合の優遇措置等について、別紙のとおり定めましたのでお知らせします。

詳しくは、下記ダウンロードファイルをご覧ください。

ダウンロード

 別紙(大分市上下水道局発注の土木一式工事の一般競争入札に参加する場合の優遇措置等について)(PDF:54KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上下水道局上下水道部総務課契約監理室

電話番号:097-538-2413

ファクス:097-535-1241

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る