ホーム > くらし・手続き > 国民健康保険・年金 > 国民年金 > 国民年金保険料・免除等 > 国民年金保険料は便利で確実な口座振替をご利用ください

更新日:2022年4月8日

ここから本文です。

国民年金保険料は便利で確実な口座振替をご利用ください

金融機関(ゆうちょ銀行を含む)の窓口やコンビニエンスストアで、国民年金保険料を支払う時間がないという人は、便利な口座振替をご利用ください。なお、まとめて前払い(前納)すると、保険料が割引されます。

口座振替の振替方法は、次の5種類から選んで、申し込むことができます。
 
  1. 2年前納(4月~翌々年3月分)※割引率が最も高いです。
  2. 1年前納(4月~翌年3月分)
  3. 6カ月前納(4月~9月分、10月~翌年3月分)
  4. 当月末振替(早割)※本来の納付期限よりも1カ月早く口座より振替する方法です。
  5. 翌月末振替 ※保険料の割引はありません。

口座振替の手続きについて

手続きは、預貯金口座をお持ちの金融機関(ゆうちょ銀行を含む)、または、大分年金事務所の窓口へ「国民年金保険料口座振替納付(変更)申出書」をご提出ください。また、大分年金事務所へ郵送(〒870-0997 大分市東津留2-8-15)して手続きすることも可能です。

申出書は、大分年金事務所および国民年金室(本庁舎1階10番国民年金窓口)、各支所、本神崎・一尺屋連絡所に備え付けているほか、日本年金機構ホームページからプリントアウト(白黒も可)できます。

口座振替の申込みには、基礎年金番号の記入が必要ですので、基礎年金番号通知書や年金手帳、日本年金機構からの郵送物等で基礎年金番号をご確認ください。

また、金融機関届出印の押印も必要です。

なお、口座振替での「6カ月前納(10月~翌年3月分)」の申込締切は8月末日、および、翌年度分の「2年前納」「1年前納」「6カ月前納(4月~9月分)」の申込締切は2月末日となっています。

詳しくは、大分年金事務所(電話097-552-1211自動音声案内2番→2番)にお問い合わせください。

関連情報

リンク

お問い合わせ

市民部国保年金課国民年金室

電話番号:(097)537-5617

ファクス:(097)532-0705

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る