ホーム > くらし・手続き > 国民健康保険・年金 > 国民年金 > 国民年金保険料・免除等 > 令和4年4月から国民年金保険料額が変わります

更新日:2022年2月8日

ここから本文です。

令和4年4月から国民年金保険料額が変わります

国民年金保険料は、毎年度、物価や賃金の伸びに合わせて調整されています。

そのため、令和4年度の国民年金保険料額は、月額16,590円に改定されます。

なお、付加保険料は、月額400円で変わりません。

国民年金保険料額の推移

 令和2年度の国民年金保険料額・・・月額16,540円

 令和3年度の国民年金保険料額・・・月額16,610円(令和2年度から70円の引き上げ)

 令和4年度の国民年金保険料額・・・月額16,590円(令和3年度から20円の引き下げ)

お問い合わせ

市民部国保年金課国民年金室

電話番号:(097)537-5617

ファクス:(097)532-0705

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る