ホーム > 健康・福祉・医療 > 介護・障がい者・福祉 > 介護保険 > 介護保険制度 > 介護保険料の納め忘れはありませんか

更新日:2018年10月29日

ここから本文です。

介護保険料の納め忘れはありませんか

保険料を納めないでいると、介護サービスを利用した場合に、滞納期間に応じて以下のような給付の制限があります。

  • 1年以上滞納した場合
    利用したサービスの費用を一旦全額支払っていただきます。後日、申請により本来の利用者負担との差額が払い戻されます。
  • 1年6カ月以上滞納した場合
    上記の措置における払い戻しが一時差し止められます。
  • 2年以上滞納した場合
    時効により、2年以上前の保険料は納付できなくなるとともに、利用者負担が引き上げられます。高額介護(介護予防)サービス費や特定入所者介護サービス費などの支給も受けられなくなります。

「納付書で納めている人は、口座振替が便利です」
納め忘れの心配がなく便利です。手続きは、納付書・通帳・通帳届出印をご持参のうえ、ご利用の金融機関、ゆうちょ銀行・郵便局または長寿福祉課(本庁舎1階)、鶴崎・稙田市民行政センター内各保健福祉センター、各支所(鶴崎・稙田を除く)、本神崎・一尺屋連絡所へ。

関連情報

お問い合わせ

福祉保健部長寿福祉課 

電話番号:(097)537-5741

ファクス:(097)534-6706

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る