ホーム > くらし・手続き > 戸籍・住民の手続き > 各種証明 > 証明書コンビニ交付サービスをご利用ください

更新日:2018年11月14日

ここから本文です。

証明書コンビニ交付サービスをご利用ください

大分市ではマイナンバーカードを利用して、全国のコンビニエンスストアなどに設置されているマルチコピー機(キオスク端末)で住民票の写しなどの証明書を受け取ることができるサービスを行っています。 

利用できる方

利用者証明用の電子証明書が搭載されたマイナンバーカードをお持ちの方で、次のいずれかの要件を満たす方に限られます。

  1. 大分市に住民登録があり、本籍地も大分市の方
  2. 大分市外に住民登録があり、本籍地が大分市の方
  3. 大分市に住民登録があり、本籍地が大分市外の方

※2に該当する方は、戸籍証明(全部、個人事項証明書)のみ取得可能です。ただし、事前に利用登録が必要になります。また、利用登録を申請してから利用可能になるまで数日間かかります。利用登録、申請状況の確認については下の外部リンクをご確認ください。

※3に該当する方は、住民票の写し、印鑑登録証明書は取得可能ですが、戸籍証明(全部、個人事項証明書)については、本籍地の市区町村によって異なります。本籍地の市区町村がコンビニ交付サービスを開始しており、かつ、住所地と本籍地の市区町村が異なる方への戸籍証明書交付サービスを提供しているか、本籍地の市区町村へお問い合せください。また、下の外部リンクでも確認ができます。

なお、本籍地がわからない場合は、電話ではお答えできませんので、本籍地入りの住民票の写しを取得してご確認ください。

必要なもの

  •  利用者証明用の電子証明書が搭載されたマイナンバーカード

※証明書取得の際にはマイナンバーカード交付時に設定した「利用者証明書用の電子証明書」の暗証番号(4桁)が必要です。

※暗証番号を忘れてしまった場合や、暗証番号の入力を3回連続で間違えると、サービスが利用できなくなります。その場合は住民登録している市区町村にご本人がマイナンバーカードを持参し、暗証番号の再設定を行ってください。

※マイナンバーカードを受け取った当日は利用できません。受け取った日の翌日から利用が可能となりますので、ご注意ください。 

マイナンバーカードの申請方法

申請方法については、下の外部リンクをご確認ください。       

また、大分市ではマイナンバーカードの申請に関する相談やお手伝いをするサービスを行っています。 詳細については、下のリンクをご確認ください。

取得できる証明書・手数料

対象となる証明書

手数料

請求できる範囲            

1.住民票の写し(※1、※2、※3)

200円

本人または同一世帯の方
2.印鑑登録証明書(※3、※4)

200円

本人のみ

3.戸籍証明(全部、個人事項証明書)(※5、※6、※7)

300円

本人または同一戸籍の方

※1 個人番号の記載は(給与所得者の源泉徴収や確定申告等)、社会保障(年金、生命保険福祉関係手続き等)、災害対策(被災者災害台帳作成、救助または扶助金、生活再生支援金等)の行政手続きと使用目的が決められています。個人番号の必要有無は提出先へご確認ください。

※2 死亡や転出等による除かれた住民票(除票)、旧姓、2つ前の住所等の履歴や住民票コード入りの住民票は窓口交付のみとなります。

※3 通称住所の記載はできません。必要な方は市民課、各支所の窓口までお越しいただくか、証明書自動交付機をご利用ください。

※4 印鑑登録証明書は大分市に住民登録があり、印鑑登録した本人のみ取得できます。

※5 戸籍証明(全部、個人事項証明書)は、大分市に本籍地がある方のみ取得できます。ただし、住民登録が大分市外の方は、事前に利用登録が必要です。

※6 全員が除籍された戸籍(除籍謄本)および改製原戸籍証明書については証明書コンビニ交付では取得できません。

※7 戸籍届を提出した場合、届出の内容を反映した証明書を取得できるまでに日数がかかります。その間、証明書の取得は出来ません。また、休日、夜間および他市区町村に戸籍届を提出した場合、届出日から数日間は届出の内容を反映しない証明書が発行されることがあります。その際、誤って取得した証明書については、返金や交換はできません。

利用できるコンビニ

日本全国の次のコンビニエンスストアで、マルチコピー機(キオスク端末)が設置されている店舗に限ります。

  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • サークルKサンクス(※1、※2)
  • セイコーマート(※1)

※1 サークルKサンクスとセイコーマートについては、マルチコピー機(キオスク端末)から証明書の取得はできますが、戸籍の利用登録はできません。

※2 サークルKサンクスは平成30年11月30日をもって、コンビニ交付サービスを終了します。平成30年12月1日以降、サークルKサンクスの店舗ではコンビニ交付サービスを利用できません。

利用できる日時

毎日 午前6時30分~午後11時

※12月29日から1月3日およびシステムメンテナンス日は除きます。

システムメンテナンスのお知らせ

下記の日時においてシステムメンテナンスのため、該当する日時に証明書コンビニ交付サービスを休止します。詳細については下の各リンクをご確認ください。 

コンビニ交付の利用方法

コンビニのマルチコピー機(キオスク端末)で、マイナンバーカードを使用して4桁の暗証番号を入力し、申請から受領までの手続きをご自分で行ってください。マルチコピー機(キオスク端末)のメインメニューから「行政サービス」を選び、画面の案内に従って操作をしてください。

※各社によって、マルチコピー機(キオスク端末)の操作方法が異なります。操作方法については、証明書の取得方法(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)を確認してください。

注意事項 

  • 証明書が1通あたり複数枚にわたる場合、ホッチキス留めはされません。ページ番号と証明書に記載された固有の番号でひとつづりのものと判断されます。
  • 誤って取得された証明書については、返金や交換は出来ません。必要な証明書の内容をよく確認いただいたうえで操作をお願いします。
  • 印鑑登録証は窓口交付や改印時に必要となりますので、必ず保管をお願いします。
  • 市役所の窓口、証明書自動交付機で取得できる証明書とは用紙が異なります。
  • 証明書にはコピーすると「複写」と文字が浮かび上がるなど、さまざまな偽造・改ざん防止対策が施されています。
  • マイナンバーカードを紛失された場合は、コンビニ交付の利用を停止するため、次の連絡先にご連絡ください。
    電話番号:0120-95-0178 個人番号カードコールセンター(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)(フリーダイヤル)

関連リンク

関連情報

お問い合わせ

市民部市民課 

電話番号:(097)537-5615

ファクス:(097)537-2981

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る