ホーム > くらし・手続き > 戸籍・住民の手続き > 各種証明 > 各種証明書のオンライン申請について

更新日:2021年10月20日

ここから本文です。

各種証明書のオンライン申請について

以下の証明書について、マイナンバーカードを用いてスマートフォンから請求ができます。請求された証明書は、住民票の登録住所へ郵送でお届けします。なお、証明書発行の手数料に加え、郵送料が別途必要になります。

対象となる証明書と手数料

取得できる証明書 対象者 ※1 手数料
住民票の写し<外部リンク>(別ウィンドウで開きます)※2

本人

同一世帯員

300円
印鑑登録証明書<外部リンク>(別ウィンドウで開きます)

本人

300円

戸籍謄本(全部事項証明書)、戸籍抄本(個人事項証明書)<外部リンク>(別ウィンドウで開きます)

本人および同一戸籍の方

450円
除籍(改製原戸籍)謄抄本<外部リンク>(別ウィンドウで開きます)

本人および同一戸籍の方

750円
身分証明書<外部リンク>(別ウィンドウで開きます)

本人

300円
独身証明書<外部リンク>(別ウィンドウで開きます) 本人

300円

※1 対象者以外の証明書は請求できません。

(例)子の婚姻後の戸籍謄本を母親がオンライン申請することはできません(同一戸籍ではないため)。このような申請があった場合には不受理とさせていただきます。

※2 除票の請求はできません。

申請に必要なもの

マイナンバーカード
  • マイナンバーカードは、署名用電子証明書が有効な状態であり、かつ署名用電子証明書の暗証番号(6~16桁の英数字(数字4桁ではありません))が分かる場合に限ります。
  • 過去のお引越し等の際にマイナンバーカードの情報更新を行っていない場合は、オンライン申請ができません。この場合は、証明書発行ができない旨のご連絡をさせていただきます。
マイナンバーカードに対応したスマートフォン
クレジットカード
  • 対応ブランドは、VISA、Mastercard、American Express、JCB、Diners Clubです。

 

申請方法

証明書のオンライン申請方法(PDF:1,020KB)

※ご利用にあたっては利用規約<外部リンク>(別ウィンドウで開きます)に同意の上、ご利用ください。

郵便料金

  • 普通郵便:84円
  • 速達郵便:344円
  • 簡易書留郵便:404円

※重量超過の場合は、追加決済の依頼を別途行い、不足分を事前に徴収させていただきます。

※印鑑登録証明書の郵送方法は簡易書留郵便のみとなります。

注意事項

※戸籍謄本(全部事項証明書)、戸籍抄本(個人事項証明書)、除籍(改正原戸籍)謄抄本、身分証明書、独身証明書のオンライン請求ができるのは、本籍が大分市にある方のみです。

※証明書の送付先は現在の住民票上の登録住所に限られます。

※手数料の減免事由に該当する場合(大分市手数料条例第6条等)であっても、手数料を減免することはできません。手数料の減免事由に該当し、減免を希望する場合は市民課または各支所の窓口で請求してください。

※証明書交付後の交換、キャンセルや手数料の返金はできません。

※申請内容に不備等がある場合、電話またはメールにてご連絡させていただく場合がございます。申請時には日中連絡が取れる電話番号を入力していただきますようお願いします。

※申請完了時等に「noreply@mail.graffer.jp」のアドレスからメールが送信されます。メールが届かない場合は迷惑メールに分類されてしまっている可能性があります。お使いのメールの迷惑メールに関する設定をご確認ください。 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民部市民課 

電話番号:(097)537-5615

ファクス:(097)537-2981

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る