ホーム > 仕事・産業 > 商工業 > 【令和6年度】小規模事業者のDXへの対応など販路開拓・業務効率化の取り組みを支援します

更新日:2024年5月10日

ここから本文です。

【令和6年度】小規模事業者のDXへの対応など販路開拓・業務効率化の取り組みを支援します

小規模事業者競争力強化支援事業補助金について

市内に事業所を有する小規模事業者の皆さんが持続的な成長に向けて取り組む、DXその他の方法による販路開拓や業務効率化の取り組みにかかる費用の一部を補助します。

申請前に下記書類をご一読ください。※補助金の手引きを差し替えています。再度ご確認ください。

※補助事業に取り掛かることができるのは、交付決定後(申請から2か月以内)となります。また、取り組み終了後、年度の2月末日(2025年2月28日)までに実績報告が必要です。

補助対象者

大分市内に事業所を有する小規模事業者(個人企業も含む)

 

小規模事業者とは

  • 卸売業、小売業、サービス業の業種で、常時使用する従業員の数が5人以下の事業者
  • 宿泊業、娯楽業、製造業、その他の業種で、常時使用する従業員の数が20人以下の事業者

〔条件〕

  • (1)創業から12月を経過し、かつ補助対象事業に係る事業を営んで12月を経過していること。
  • (2)市税を完納していること。
  • (3)前年度において本補助金の交付を受けていないこと。

補助対象経費等

枠ごとに補助率や補助対象経費が異なります。エントリー締め切り後、枠の変更ができないためご注意ください。

補助事業の区分

DX推進枠

一般枠
補助対象事業

デジタル技術を活用して、

生産性の向上や新たなサービスの提供を図る事業

 DX推進枠にあてはまるものを除く、

販路開拓・業務効率化を目的とした事業

補助率 3分の2 2分の1
補助上限額 30万円 30万円
補助対象経費

ソフトウェア導入費

機器導入費

Web広告費

ECサイト構築費

※いずれの項目も新規の取り組みに限る

機械装置等購入費

広報費

旅費

開発費

資料購入費

雑役務費

借料

専門家に係る謝金(他の経費との併用で利用可能)

委託・外注費

補助対象となる事業例

【DX推進枠の取り組み】

  • 売上管理業務の効率化のための会計ソフトウェアの導入
  • Web広告の掲載
  • ECサイトの構築

【一般枠の取り組み】

  • 新たなサービス提供のための機械の導入
  • 来店者のためのバリアフリー化に伴う店舗改装
  • 新たな販促用チラシの作成・送付

補助回数

同一年度において1事業者1回

募集期間

前期

エントリー期間 4月8日(月曜日)~4月19日(金曜日)

申請受付期間 5月27日(月曜日)~6月28日(金曜日)


後期

エントリー期間 8月上旬~予定

申請受付期間 9月中旬~予定

エントリーシート提出から申請受付までの流れ
※以下、こちらからのご連絡は、原則メールにてご案内します。

1.エントリーシートの提出※事前申込です

1事業者につき、エントリーはどちらか1枠1回までとなります。

※個人事業主の場合は、別屋号であっても、エントリーは1回限りです。複数回エントリーを行っても、最終エントリー以外は無効となります。

※DX推進枠・一般枠にそれぞれ1回ずつエントリーをしても、どちらか1枠の最終エントリー以外は無効となります。

エントリー期間

前期:エントリー期間 4月8日(月曜日)~4月19日(金曜日)

後期:エントリー期間 8月上旬~予定

提出方法

市ホームページのオンライン申請システム(別ウィンドウで開きます)を利用するか、直接持参または郵送(必着)にて商工労政課(大分市役所本庁舎9階)までご提出ください。

※郵送の場合は、到着したことを必ず電話にてご確認ください。

紙(エントリーシート)はこちらから→エントリーシート 様式(PDF:151KB)

2.「エントリー番号」の通知

エントリーシートを提出された方は確認後、事務局からエントリー番号をメールにてご連絡します。

3.エントリー多数の場合、「抽選」

抽選により当落および申請の順位を決定します。

すべてのエントリーに順位を振りますが、申請できる数には限りがあります。詳細は下記の通知にあわせてご案内します。

※抽選会場への入場は必須ではありません。また、見学の有無により、順位に影響はありません。

※抽選結果により補助金の交付が決定するわけではありません。

4.申請順位および申請の日程の通知

申請順位および申請の日程については市ホームページにて、エントリー番号で公表します。

※抽選とならなかった場合は、エントリー番号順に申請期間を割り振ってご連絡します。

5月7日(火曜日)になっても連絡がない場合は、商工労政課(097-537-7294)へお問い合わせください。

申請から交付までの流れ

申請受付

場所:大分市役所本庁舎9階 商工労政課

期間:前期 5月27日月曜日~6月28日金曜日

※申請順位により決定された期間内に、原則として事業主が申請にお越しください。やむをえない事情で期間内に来られない場合は、別途ご相談ください。

※市が指定する申請用紙に必要事項を記入し、ご案内の日時に沿って予約の上、商工労政課までお越しください。

書類審査

選考委員会は申請から2か月以内に開催(審査時期は早まる場合もあります)

交付決定 交付決定前の発注・契約・支出行為は、補助対象外となってしまいますので、ご注意ください。

交付決定通知書の受領後、補助事業の実施

実績報告

実績報告の書類一式を原則として事業主が商工労政課まで持参・提出してください。

なお、窓口が混雑する恐れがあるため、事前に予約をお願いいたします。

※事業終了後30日以内に提出(ただし、2025年2月28日まで)

書類審査後、交付額が確定

交付額確定通知書を受領後、補助金交付請求書を提出

補助金交付(翌年度、事業状況についてのアンケートを実施します。)

※詳細および事前相談につきましては、下記連絡先までお問い合わせください。

申請書類等

ダウンロード書類

申請前確認用

交付申請用

変更申請・取りやめ申請用

実績報告用

補助金交付請求用

参考

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部商工労政課 

電話番号:(097)537-7294

ファクス:(097)533-9077

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る