ホーム > くらし・手続き > 税金 > 市税の証明 > 令和3年度の市税に関する証明書の発行開始日をお知らせします

更新日:2021年3月23日

ここから本文です。

令和3年度の市税に関する証明書の発行開始日をお知らせします

所得証明書、市民税・県民税課税証明書

  • 市民税・県民税を特別徴収により納付している方(市民税・県民税の全額を勤務先の給与から天引きにより納付している方)・・・・・5月18日(火曜日)
  • 市民税・県民税を普通徴収により納付している方(市民税・県民税の一部または全額を納付書や口座振替で納付している方)、市民税・県民税を年金から天引きにより納付している方、親族の扶養になっている方・・・・・6月11日(金曜日)

※6月11日(金曜日)から窓口が混雑しますので、時間に余裕をもって来庁してください。なお、証明発行開始日はあくまで予定日であり変更する場合があります。

※新型コロナウイルス感染症等拡大防止のため、申告期限が延長された3月16日(火曜日)以降に所得税の確定申告をされた方は、申告内容が証明書に反映できていない場合がありますのでご注意ください。
なお、すべての申告内容を反映していない証明書も発行年月日時点の課税内容に係る証明として有効なものとなりますが、すべての申告内容を反映させた証明書が必要な場合は、証明書取得前にご相談ください。

資産関係証明書

  • 記載事項(評価)証明、記載事項(公課)証明、無資産証明、家屋滅失証明、償却資産証明、名寄帳・・・・・※4月1日(木曜日)

※記載事項(公課)証明ならびに名寄帳は、税額が確定しない4月1日~7日の間は「注:相当税額は確定前の額です」のスタンプを押して証明を発行します。

※固定資産税の税額が確定するのは令和3年4月8日(木曜日)です。なお、証明発行開始日はあくまで予定日であり変更する場合があります。

発行場所、時間

税制課(第二庁舎3階)、税証明窓口(本庁舎1階1番窓口)、東部・西部資産税事務所、各支所、各連絡所

平日8時30分~午後5時15分(本庁舎1階窓口のみ午後6時まで。ただし、午後5時15分~6時までは所得証明、市民税・県民税課税証明のみの発行となります)

 

証明書コンビニ交付サービスについて

大分市に住民登録と課税情報があり、利用者証明用の電子証明書が搭載されたマイナンバーカードをお持ちの方は、所得証明書、市民税・県民税課税証明書を日本全国のコンビニ等で取得できます。詳しくは、リンク先をご覧ください。

所得証明書、市民税・県民税課税証明書が日本全国のコンビニ等で取得できます

 

関連リンク

お問い合わせ

財務部税制課 

電話番号:(097)537-5673

ファクス:(097)537-7869

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る