ホーム > 健康・福祉・医療 > 障がい者の方へ > 在宅福祉サービス(補助・助成等) > 障害者総合支援法に基づく自立支援医療機関の指定等について

更新日:2019年3月20日

ここから本文です。

障害者総合支援法に基づく自立支援医療機関の指定等について

自立支援医療の概要について

自立支援医療制度(更生医療・育成医療・精神通院)は、心身の障害を除去・軽減するための医療について、医療費の自己負担額を軽減する公費負担医療制度です。

  • 更生医療:身体障害者福祉法に基づき身体障害者手帳の交付を受けた者で、その障害を除去・軽減する手術等の治療により確実に効果が期待できる者(18歳以上)
  • 育成医療:身体に障害を有する児童で、その障害を除去・軽減する手術等の治療により確実に効果が期待できる者(18歳未満)

精神通院医療:精神保健福祉法第5条に規定する統合失調症などの精神疾患を有する者で、通院による精神医療を継続的に要する者

詳細は厚生労働省のホームページ(別ウィンドウで開きます)をご参照ください。

指定自立支援医療機関名簿(育成医療・更生医療)

病院または診療所名簿一覧(PDF:205KB)(平成31年3月現在)

薬局名簿一覧(PDF:390KB)(平成31年3月現在)

訪問看護事業所名簿一覧(PDF:80KB)(平成31年3月現在)

※医療機関の住所等は、申請内容の表記に従って記載しております。

※大分市内に所在する指定自立支援医療機関(精神通院医療)については、大分県知事が指定等を行っておりますので、大分県障害福祉課にお問い合わせください。

指定自立支援医療機関 指定・廃止・変更

病院または診療所、薬局、訪問看護事業所(育成医療・更生医療)

平成30年10月変更分(PDF:64KB)

平成30年11月変更分(PDF:77KB)

平成30年12月変更分(PDF:120KB)

平成31年1月変更分(PDF:50KB)

平成31年2月変更分(PDF:66KB)

指定自立支援医療機関の指定及び更新について

「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」(障害者総合支援法)に基づく自立支援医療を提供する医療機関は、指定を受ける必要があります。また、指定の有効期限は6年間であり、指定を継続して受ける場合は、更新申請を行う必要があります。

指定申請(新規)に係る各種様式について

指定を受けようとする医療機関は、下記の申請様式により指定申請をしてください。

また、医療機関の医療機関コードが変更となる場合や主たる医師が変更となる場合は、再度、指定申請が必要です。

 

病院または診療所(育成医療・更生医療)(PDF:522KB)

<必要提出書類>
1. 指定自立支援医療機関指定申請書(病院または診療所)  様式1-(1)
2. 経歴書(別紙1)
3. 自立支援医療を行うために必要な体制及び設備の概要(別紙2)
4. 研究内容に関する証明書(別紙3)
5. 誓約書
6. 医師免許証の写し
7. その他
 心臓移植に関する医療
 ・心臓移植術後の抗免疫療法に関する臨床実績証明書(主たる医師)(別紙6)
 ・心臓移植術後の抗免疫療法に関する臨床実績証明書(連携機関の医師)(別紙7)
 腎臓に関する医療
 ・人工透析に関する専門研修・臨床実績証明書(別紙4)
 腎移植に関する医療
 ・任意の様式(腎移植に関する臨床実績を複数例記載したもの)
 小腸に関する医療
 ・中心静脈栄養法等に関する臨床実績証明書(別紙5)
 肝臓移植に関する医療
 ・肝臓移植術後の抗免疫療法に関する臨床実績証明書(主たる医師)(別紙8)
 ・肝臓移植術後の抗免疫療法に関する臨床実績証明書(連携機関の医師)(別紙9)
 歯科矯正に関する医療
 ・任意の様式(口蓋裂の歯科矯正の臨床経験を複数例記載したもの)

薬局(育成医療・更生医療)(PDF:196KB)

<必要提出書類>
1. 指定自立支援医療機関指定申請書(薬局)  様式1-(2)
2. 経歴書(別紙1)
3. 調剤のための必要な整備及び施設の概要(別紙2)
4. 薬局内配置図
5. 誓約書
6. 薬局開設許可証の写し
7. 大分県薬剤師会の推薦状
8. 薬剤師免許の写し

訪問看護事業所(育成医療・更生医療)(PDF:183KB)

<必要提出書類>
1. 指定自立支援医療機関指定申請書(指定訪問看護事業者等)  様式1-(3)
2. 従事する職員の定数(別紙)
3. 誓約書
4. 指定通知書の写し(介護保険法による指定通知書、健康保険法による指定通知書等)

 更新申請(継続)に係る各種様式について

自立支援医療機関の指定の有効期限は6年間となっており、指定を継続して受ける場合は更新申請をしなければなりません。更新が必要な医療機関には、大分市障害福祉課から個別にご案内いたします。指定の更新を受けようとする医療機関は、下記の申請様式により更新申請をしてください。

 

病院または診療所(育成医療・更生医療)(PDF:174KB)

<必要提出書類>
1. 指定自立支援医療機関指定更新申請書(病院又は診療所)
2. 誓約書

薬局(育成医療・更生医療)(PDF:172KB)

<必要提出書類>
1. 指定自立支援医療機関指定更新申請書(薬局)
2. 誓約書

訪問看護事業所(育成医療・更生医療)(PDF:176KB)

<必要提出書類>
1. 指定自立支援医療機関指定更新申請書(指定訪問看護事業者等)
2. 誓約書

記載事項の変更等に係る各種様式について

記載事項の変更、医療機関の休止・廃止・再開、処分、指定の辞退については、下記の各種様式により届出をしてください。

変更届出書(PDF:123KB) ※薬局の管理薬剤師の変更届出には、管理薬剤師の経歴書(PDF:38KB)と薬剤師免許証の写しの添付が必要です。

休止・廃止・再開届出書(PDF:54KB)

処分届出書(PDF:55KB)

辞退申出書(PDF:47KB)

 

参考資料

指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)療養担当規程(PDF:76KB)

大分市指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)指定手続要領(本文)(PDF:200KB)

大分市指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)指定手続要領(別表)(PDF:564KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部障害福祉課 

電話番号:(097)537-5786

ファクス:(097)537-1411

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る