ホーム > 健康・福祉・医療 > 障がい者の方へ > 在宅福祉サービス(補助・助成等) > 精神障害者通所施設等利用者交通費助成事業

更新日:2018年7月3日

ここから本文です。

精神障害者通所施設等利用者交通費助成事業

精神障がい者の人が鉄道を利用して通所施設等に通所した場合、その交通費の一部を助成します。

対象者

大分市内に居住している(グループホーム・ケアホーム含む)精神障害者保健福祉手帳をお持ちの人で、障害者通所施設等に通所している人

助成内容

自宅から鉄道を利用して通所し、1カ月の交通費が2,000円以上かかった場合、その2分の1の金額を助成します。ただし助成の上限額は10,000円です。3カ月分の交通費(4~6月・7~9月・10~12月・1~3月を本人の預金口座に振り込みます。

対象施設

  • 就労移行支援事業所
  • 就労継続支援A型、B型事業所
  • 自立訓練事業所
  • 地域活動支援センター3型事業所
  • 小規模作業所
  • 精神障害者通所授産施設
  • 旧法身体障害者通所授産施設(他障害受け入れ)
  • 旧法知的障害者通所授産施設(他障害受け入れ)

※大分市外の施設も対象となります

必要書類

  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 申請書(印かん)
  • 通所施設からの通所実績証明書
  • 本人の預金口座

申請書提出・問い合わせ先

障害福祉課(本庁舎 1階14番窓口 電話番号 097-537-5658)

お問い合わせ

福祉保健部障害福祉課 

電話番号:(097)537-5658

ファクス:(097)537-1411

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る