更新日:2019年6月14日

ここから本文です。

障がい者食の自立支援

 おおむね65歳未満のひとり暮らしの障がい者または障がい者のみの世帯で調理することが困難な者に対して、栄養のバランスがとれた食事を届けます。

 

障がい者食の自立支援について
対象者 一人暮らし等の身体障がい者手帳1・2級、療育手帳または精神障がい者保健福祉手帳の交付を受けている者
代理の可否
受付窓口 障害福祉課(本庁舎1階)、東部・西部保健福祉センター
受付時間

土・日曜日、祝日を除く午前8時30分~午後6時(東部・西部保健福祉センターは午後5時15分)

※各支所(東部・西部保健福祉センターを除く)、各連絡所では受付できません

費用 1食400円(特別食の場合は加算される場合有り)
提出書類 障がい者食の自立支援事業利用申請書(様式ダウンロード有り)
必要なもの(添付書類) 身体障がい者手帳、療育手帳または精神障がい者保健福祉手帳、
印かん
注意事項  

ダウンロード

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部障害福祉課 

電話番号:(097)537-5658

ファクス:(097)537-1411

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る