ホーム > 市政情報 > 選挙 > 投票日に投票できないとき > 旅行先や出張先での不在者投票

更新日:2021年6月16日

ここから本文です。

旅行先や出張先での不在者投票

選挙期間中に、旅行先や出張先の市区町村でも不在者投票をすることができます。

投票するには、不在者投票請求書兼宣誓書に必要事項を記入して、大分市選挙管理委員会に直接または郵便で、投票用紙などを請求します。

不在者投票請求書兼請求書(エクセル:29KB)不在者投票請求書兼宣誓書(PDF:167KB)

不在者投票は、公示日(告示日)の翌日から投票日の前日まで、滞在先の市町村選挙管理委員会(東京都と政令指定都市の場合は、区の選挙管理委員会)でできます。
なお、受付時間については、滞在先の市区町村の選挙管理委員会にお問い合わせください。

不在者投票チラシ(PDF:1,138KB)

 

関連ページ

住民票異動周知(総務省)(別ウィンドウで開きます)

滞在先における市区町村での不在者投票の流れ

滞在先における市区町村での不在者投票の流れの画像
 
 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

選挙管理委員会選挙管理委員会事務局 

電話番号:(097)537-5652

ファクス:(097)537-5585

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る