ホーム > くらし・手続き > 国民健康保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 大分県後期高齢者医療の健康診査について

更新日:2022年8月8日

ここから本文です。

大分県後期高齢者医療の健康診査について

大分県後期高齢者医療広域連合の行う健康診査は、糖尿病等の生活習慣病を早期発見、早期治療するために行われます。
健康管理のために年1回の健康診査を受けましょう。

詳しくは、大分県後期高齢者医療広域連合(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

日程・会場

  1. 地区の公民館等で実施している市民健診の会場で受診ができます。予約や受診方法・日程・会場は「市報おおいた」および大分市ホームページをご覧ください。(予約制)
  2. 大分県後期高齢者医療広域連合(別ウィンドウで開きます)が指定する医療機関で個別に受診することもできます。

持参するもの

大分県後期高齢者医療の被保険者証(カード)と、広域連合より送付される健康診査受診券(5月中旬から順次発送されるはがき)を持参してください(年度中に75歳に到達する方は、保険証の発行と同時期に送付しています)。
被保険者証や健康診査受診券を忘れたり、紛失したりすると、健康診査を受診できない場合があります。健康診査受診券がお手元にない場合は広域連合(電話 097-534-1771)までご連絡ください。

受診券

お問い合わせ

大分県後期高齢者医療広域連合
電話番号:097-534-1771

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る