ホーム > くらし・手続き > 防災・安全安心 > 防災・危機管理 > 防災対策 > 大雨や台風に備えて「おおいたマイ・タイムライン」を作りましょう

更新日:2021年7月13日

ここから本文です。

大雨や台風に備えて「おおいたマイ・タイムライン」を作りましょう

大雨や台風から身を守るためには、自分が住む地域の災害リスクを知り、防災気象情報を基に迅速かつ適切に避難することが重要です。

「おおいたマイ・タイムライン」は、災害に対する事前の備えや、大雨・台風の接近により浸水害や洪水、土砂災害などが発生する危険性が高まった時の避難開始の基準、「避難スイッチ」をオンにするタイミングなどを、時系列であらかじめ整理しておく、【自分自身や家族の避難行動計画】です。

いざというときに、慌てず適切な避難行動ができるよう、ご家族のみなさんで話し合って作成してください。

様式等については、下記リンク先の「大雨や台風に備えて「おおいたマイ・タイムライン」を作りましょう」をご覧ください。

お問い合わせ

総務部防災局防災危機管理課 

電話番号:(097)537-5664

ファクス:(097)533-0252

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る