ホーム > 環境・まちづくり > 道路・交通 > 交通渋滞対策 > 大分市要町(かなめまち)貸切バス駐車場の利用方法

更新日:2020年6月5日

ここから本文です。

大分市要町(かなめまち)貸切バス駐車場の利用方法

大分市要町貸切バス駐車場の概要

大分駅周辺の公共交通機関の運行の円滑化を図るため、「大分市要町貸切バス駐車場」をJR大分駅の東側に設置しています。

  • 貸切バス駐車場を利用するには、貸切バス事業者の事前登録と、利用予約が必要です。(登録・予約方法は、下記「貸切バス駐車場の利用方法」をご覧ください)
  • 駐車場を利用可能な車両は、営業用バス(緑ナンバーの一般貸切旅客自動車)のみです。自家用車(白ナンバー)や、スクールバス・送迎バス(緑ナンバーの特定旅客自動車)は利用できません。
  • 予約車以外の車両は駐車場内へ進入できません。貸切バス駐車場に自家用車等で送迎をされる場合は、周辺の一般自動車駐車場をご利用ください。
  • 収容台数20台
  • 24時間利用可能

要町貸切バス駐車場北側出入口

要町貸切バス駐車場東側出入口

 

駐車場所在地

大分市要町106番

要町貸切バス駐車場位置図

駐車場内詳細図

  • オレンジ色の貸切バス駐車場の位置に駐車してください。
  • 場内は右回りの一方通行です。徐行での通行をお願いします。

要町貸切バス駐車場詳細図

貸切バス駐車場の利用方法

1.事前登録

  • 貸切バス駐車場を利用するには、事前登録と利用予約が必要です。
  • 事前登録の申請は、貸切バス事業者(一般貸切旅客自動車運送事業者)が行ってください。
  • 貸切バス駐車場を利用する日の7日前までに「待機場使用許可申請書」に必要事項を記入のうえ、下記「3.事前登録・予約申込先」の(一社)大分県バス協会宛て、郵送でお申込みください。お急ぎの方は、申請書類等をファクスでお送りいただき、申請書の原本は後日郵送してください。
  • 事前登録に必要な書類
    「待機場使用許可申請書」1部
    「道路運送法第4条第1項の許可を受けたことを証する書類(運輸局からの貸切バス営業許可証の写し)」1部
  • 申請書ダウンロード 待機場使用許可申請書(ワード:18KB) 待機場使用許可申請書(PDF:87KB)
  • 事前登録の有効期間は、年度末の3月31日までです。次年度も引き続きご利用される場合は、再度登録申請していただく必要があります。

2.利用予約

  • 事前登録いだたいた方には「一般貸切旅客自動車駐車場駐車券」をお送りします。駐車券が届きましたら、ご利用日時の予約申込をしてください。
  • 貸切バス事業者以外の方でも予約申込は可能です。(利用する貸切バスの事業者が、事前登録をお済みの場合に限ります。)
  • 予約申込は、利用する日の3か月前から7日前まで受付けています。
    【予約申込受付時間】
    土・日・祝休日、年末年始(12月29日から翌年の1月3日)を除く毎日
    午前8時30分から午後5時まで
  • 予約方法は「大分市要町貸切バス駐車場予約申込書」に必要事項を記入のうえ、下記「3.事前登録・予約申込先」の(一社)大分県バス協会へ、ファクスでお送りください。
    予約申込書ダウンロード:駐車場予約申込書(エクセル:22KB) 駐車場予約申込書(PDF:83KB)
  • 複数日にわたってご利用される場合は、「貸切バス駐車場利用申込書」と併せて「(別紙)複数日利用票」をお送りください。
    利用票ダウンロード: (別紙)複数日利用票(エクセル:18KB) (別紙)複数日利用票(PDF:80KB)
  • 予約内容が確認できましたら、大分県バス協会から申込者へ「予約確認書」を申請者宛てにファクスでお送りします。

3.事前登録・予約申込先

一般社団法人 大分県バス協会

所在地:大分市大津町3丁目4番13号 大分県交通会館3階
電話番号:097(558)3946
ファクス:097(558)0308
メール:bus-kyo@fancy.ocn.ne.jp

(予約申込の受付時間)
土・日・祝休日、年末年始(12月29日から翌年の1月3日)を除く毎日
午前8時30分から午後5時まで

4.当日の利用方法

  • 駐車場内詳細図の「貸切バス駐車場」の位置に駐車してください。(予約車両が多い場合は、駐車位置を指定する場合があります)
  • 「一般貸切旅客自動車駐車場駐車券」と「予約確認書」を駐車場係員に提示し、利用料金をお支払いください。
  • 料金は、現金または回数券で駐車場係員にお支払いください。
  • 係員がいない時間帯(午後7時から午前7時の間)に利用された場合は、後日、利用料金の請求書をお送りします。
  • 日帰りバスツアー等で、1日に複数回駐車場を利用される場合は、最初の駐車時に料金をまとめてお支払いすることが可能です。係員にお申付けください。

5.予約のキャンセル

  • 予約をキャンセルする場合は、利用日の3日前までに「3.事前登録・予約申込先」の(一社)大分県バス協会へ、電話、ファクスもしくはメールでお知らせください。
  • 土曜日、日曜日、祝日など予約対応時間外の利用で、やむをえず当日キャンセルする場合は、休み明けの日の午前10時までに、駐車場をご利用されなかった旨をお知らせください。
  • キャンセル料はかかりません。

利用料金

乗客の降車のみに利用する場合(1台1回あたり)

区分 金額(税込)
初めの20分まで 200円 
20分超え60分まで 1,010円
以後60分まで毎 1,010円

 

 

 



※午前10時から翌日の午前10時までの間で、継続利用する場合は上限3,030円

 

乗客の乗車や乗降車、夜間駐車など、上記以外の理由で利用する場合(1台1回あたり)

区分 金額(税込)
60分まで毎 1,010円

 

 


※午前10時から翌日の午前10時までの間で、継続利用する場合は上限3,030円

 

回数券

回数券の購入および支払もできます。駐車場係員にお申付けください。(午後7時から午前7時の間は係員不在のため対応不可)

区分 金額(税込)
200円回数券
11枚つづり
2,000円
1,010円回数券
11枚つづり
10,100円

 

 

 

 

 

利用料金の減免

貸切バス駐車場と大分市内の特定の目的地との間を往復する運行(1台あたり、1日に2回以上往復するものに限る。)を行う場合で、短時間で乗客の乗降を行う(降車のみの場合を除く。)ために貸切バス駐車場を利用する場合、利用料金を減免することができます。(例:要町貸切バス駐車場とイベント会場の間をシャトルバス運行する場合)

区分 減免前料金(税込) 減免後料金(税込)
60分まで毎 1,010円 200円

 

 

  • 減免申請から減免決定まで10日ほど日数がかかります。減免を希望される場合は、お早めにご相談ください。
  • 減免申請は、貸切バス事業者が行ってください。
  • 減免申請書の提出先、問合先
    〒870-8504 大分市荷揚町2番31号
    大分市都市交通対策課
    電話番号:097(578)7795
    ファクス:097(536)7719
    メール:tosikotu@city.oita.oita.jp
  • 減免申請に必要な書類
    「大分市交通結節昨日施設使用料減免申請書」1部
    「要町貸切バス駐車場と特定の目的地を往復運行することが分かる運行計画書等資料」1部
  • 減免申請書ダウンロード:使用料減免申請書(ワード:18KB) 使用料減免申請書(PDF:50KB)
  • 減免申請書(記入例)(PDF:66KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市計画部都市交通対策課 

電話番号:(097)578-7795

ファクス:(097)536-7719

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る