ホーム > くらし・手続き > 税金 > 市税の納付について > クレジットカード納付・ペイジー納付ができます

更新日:2019年4月9日

ここから本文です。

クレジットカード納付・ペイジー納付ができます

大分市税が「クレジットカード」・「ペイジー」で納付できるようになりました。

これまでの納付方法とあわせて、さまざまな納付方法が選べます。

 

1.ご利用可能な納付書

  • 当初納税通知書に同封する納付書
  • 口座不能通知書
  • 督促状兼納付書

 

2.ご利用可能な対象税目

  • 市県民税(普通徴収)
  • 固定資産税・都市計画税(土地家屋)
  • 固定資産税(償却資産)
  • 軽自動車税

※ ただし、「納付番号」「確認番号」の印字がない納付書、記載されている納期限を過ぎた納付書はご利用できません。

 

3.領収証書・納税証明書

クレジットカード、ペイジーでの納付は、領収証書が発行されません。

納税証明書の発行をお急ぎの場合は、窓口での納付など他の納付方法をご利用ください。

なお、軽自動車税につきましては、車検のための継続検査用証明を後日郵送しますが、最長で1カ月半後になる場合があります。

 

クレジットカードでの納付

パソコンやスマートフォンなどから大分市税納付サイトにアクセスし、納付書に記載された納付番号や決済するクレジットカード情報などを入力し、納付を行うことができます。

※納付金額に応じてシステム手数料がかかります。

※納付書1枚あたりの納付金額が100万円以上の納付書につきましてはご利用できません。

 

1.利用可能なブランドカード

 ビザ マスターカード ジェイシービー アメリカンエキスプレス ダイナーズクラブ

上記いずれかのロゴのあるクレジットカードであればご利用可能です。

 

2.クレジットカードでの納付方法

  下記の「3.クレジットカード納付サイト」をクリックし、「大分市税 納付サイト」に接続します。

 

3.クレジットカード納付サイト

 大分市税納付サイト(別ウィンドウで開きます)

※納期限当日は午後11時30分をもって受付を終了します。

 

4.システム手数料

 納付金額に応じて、次のシステム利用料がかかります。

納付金額 システム利用料(税抜)
1円~10,000円 70円
10,001~20,000円 140円
20,001~30,000円 210円
30,001~40,000円 280円
40,001~50,000円 350円

以降、納付金額が10,000円増えるごとにシステム利用料が70円(税抜)ずつ加算されます。

また、上記システム利用料は税抜表示のため、別途消費税等がかかります。

 

5.納付できる期間

各納付書に記載されている「納期限」までです。

ただし、納期限当日は午後11時30分をもって受付を終了します。

 

6.注意事項

納付手続きが完了すると取消はできませんのでご注意ください。

 

ペイジーでの納付

市税を金融機関のATMやインターネットバンキングを利用して納付することができるサービスです。

ペイジーを利用して納付できる納付書には、Pay-easy(ペイジー)マークが表示されています。

1.ペイジーでの納付方法

(1)インターネットバンキングでの納付

 マルチペイメントネットワーク(MPN)を利用した納付であり、ご自身のインターネットバンキングからPay-easy支払を選択し、納付書に記載されている「収納機関番号」、「納付番号」、「確認番号」、「 納付区分」を入力し、課税情報を特定した後、振込手続きを行います。

(2)金融機関のATMでの納付

  ペイジー対応のATMから納付書を利用して振込をすることができます。

(3)ゆうちょ銀行の窓口での納付

 全国のゆうちょ銀行、郵便局の窓口でご利用できます。

※払込み手数料のご負担はありません。

 

ペイジーサービスの運用状況、臨時休止のお知らせは、日本マルチペイメントネットワーク運営機構のホームページ(別ウィンドウで開きます)にてご確認ください。

 

2.ペイジー取扱い金融機関

金融機関名

インターネット

バンキング

ATM

大分銀行

 ○

 
豊和銀行

 ○

 

みずほ銀行

 ○

三井住友銀行

 ○

伊予銀行

 ○

 
肥後銀行

 ○

 
西日本シティ銀行

 ○

 
北九州銀行

 ○

 
大分信用金庫

 ○

 
大分みらい信用金庫

 ○

 
九州労働金庫

 ○

 
大分県信用組合

 ○

 
大分県農業協同組合

 ○

 
大分県信用農業協同組合連合会

 ○

 
ゆうちょ銀行

 ○

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※福岡銀行は5月7日から対応予定です。

※宮崎銀行、愛媛銀行、大分県漁業協同組合につきましても、後日対応予定です。

 (平成31年4月1日現在)

3.注意事項

1.「pay-easy(ペイジー)マーク」の記載のない納付書はご利用できません。

2.コンビニエンスストアに設置しているATMは、ご利用できません。

3.インターネットバンキングをご利用の場合は、事前に金融機関との契約が必要です。

4.金融機関によって、選択可能な納付方法や利用時間が異なります。

5.ATMでの納付の場合は、時間外手数料が発生する場合がありますので、詳細はご利用になる金融機関へお問い合わせください。

6.パソコンや携帯電話の利用にかかる通信費については、利用者の負担となります。 

お問い合わせ

財務部納税課 

電話番号:(097)537-5611

ファクス:(097)537-2997

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る