更新日:2021年7月5日

ここから本文です。

「環境ブックの読み聞かせ運動」について

本市では、環境教育の一環として、学校、図書館等で、環境関連図書の読み聞かせや紙芝居を行うことにより、子どもが自ら地球環境について考えるきっかけづくりとなるよう、以下の取り組みを呼び掛けました。

ご協力いただいた市民の皆さんや団体等の皆さんには、取り組みの趣旨をご理解いただき、大変ありがとうございました。

なお、取り組んでいただいた団体等の皆さんは、「実施報告書」の提出をお願いします。

実施期間

6月1日(火曜日)~6月30日(水曜日) 環境月間中

 対象

市内の幼児・児童・生徒等

協力団体

  • 読み聞かせボランティアグループ
  • 市立小中学校および義務教育学校
  • 市立幼稚園、公立保育所、こどもルーム
  • 認可保育園、認定こども園、私立幼稚園
  • 県立図書館、市立図書館、地区公民館
  • 書店等

取り組み内容

市民図書館や県立図書館、地区公民館、幼稚園、保育所、小学校、中学校等に「環境関連図書を集めたコーナー」を設けてもらう。

「読み聞かせボランティアグループ」等の協力のもと、図書館や幼稚園、小学校、中学校、保育所等で行われている「読み聞かせ」で、「環境」に関する本を読んでいただいたり、紙芝居等をしていただく。

実施報告書について

取り組んでいただいた団体等の皆さんは、下記ダウンロードファイル「実施報告書」を7月16日(金曜日)までに、郵便・Eメール・ファクス等で環境対策課へ提出をお願いします。(取り組みの様子が分かる写真があれば、添付をお願いします。)

※取り組み内容の一部を大分市ホームページで紹介させていただきます。

提出先

大分市環境対策課 環境保全担当班

〒870-8504 大分市荷揚町2番31号

電話:097-537-5758

ファクス:097-538-3302

Eメール:kankyotai5@city.oita.oita.jp

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境対策課 

電話番号:(097)537-5758

ファクス:(097)538-3302

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る