ホーム > 健康・福祉・医療 > 生活にお困りの方へ > 生活の不安や心配ごとを相談してみませんか!

更新日:2021年3月24日

ここから本文です。

生活の不安や心配ごとを相談してみませんか!

生活の不安や心配ごとは自立生活支援センターへ(相談無料・秘密厳守)

「なかなか仕事が見つからない」「家賃が払えず家を出なければならない」「ずっと働いていないので就職が不安」「収入に比べ借金が多くある」など、生活の不安や心配ごとはありませんか?

大分市自立生活支援センターでは、お金や仕事、住まいなど、生活に関する相談に応じ、一人ひとりの状況に合わせた支援プランを作成するとともに、専門の支援員が寄り添いながら、他の専門機関と連携してお困りごとの解決に向けた支援を行っています。

相談方法は電話や来所、メールなどのほか、必要に応じてご自宅などへの訪問も行っています。

相談は無料で、秘密は厳守します。

「どこに相談したらいいか分からない」という場合でも、ひとりで悩みを抱え込まずに、まずはご相談ください!

対象者

大分市にお住まいの方はどなたでも相談できます。
※生活保護を受けている方は除きます。

支援の内容

自立相談支援事業 住居確保給付金の支給

【相談支援】
生活の不安や心配ごとに関する相談に応じ、必要な情報の提供や助言、支援プランの作成、他の専門機関との連絡調整などの支援を行います。

【就労支援】
公共職業安定所(ハローワーク)などと連携し、求職活動などの就労に関する支援を行います。

自立相談支援窓口 求職活動中の人々

離職や廃業、やむを得ない休業などにより、住居を失った方、または住居を失うおそれがある方を対象に、就職に向けた活動をするなどを条件に一定期間、家賃相当額(上限額あり)を支給します。
生活の土台となる住居を整えたうえで、就職に向けた支援を行います。

賃貸住宅(アパート)頭を抱える人

就労準備支援事業 家計改善支援事業

「社会との関わりに不安がある」「他の人とコミュニケーションがうまくとれない」など、直ちに就労が困難な方を対象に、プログラムにそって、一般就労に向けた基礎能力を養いながら就労に向けた支援などを行います。 

履歴書を書く人 パソコン教室

家計状況を「見える化」し、家計の収支バランスなどに関する根本的な課題を把握するとともに、相談者が自ら家計を管理できるように、支援計画の作成や相談支援、関係機関へのつなぎ、必要に応じて貸し付けのあっせんなどの支援を行います。

家計に困っている人 家計簿をつける人

就労訓練事業(中間的就労)

長期離職者や引きこもっていた期間が長かった方、心身に不安がある方など、直ちに一般就労することが難しい方を対象に、その方に合った作業機会を提供しながら、個別の就労支援プログラムに基づき、一般就労に向けた支援を行います。

荷物を運ぶ人 床掃除をしている人

※「住居確保給付金の支給」「就労準備支援事業」については、一定の資産収入などに関する要件を満たしている方が対象です。詳細は下記の相談窓口(自立相談支援機関)にご相談または「住居確保給付金の支給について」をご覧ください。

相談窓口(自立相談支援機関)

名称・場所

大分市金池南1丁目5番1号 J:COM ホルトホール大分4階(社会福祉法人 大分市社会福祉協議会内)

電話・ファクス番号

電話:097-547-8319
ファクス:097-547-9583

受付時間

月~土曜日 午前9時~午後6時
※第2・4月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日、年末年始は除く。

※令和2年5月1日(金曜日)から当面の間、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、以下のとおり受付時間を短縮して開設しています。
受付時間:月~土曜日 午前9時30分~午後4時
※第2・4月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日、年末年始は除く。

お問い合わせ

社会福祉法人 大分市社会福祉協議会  

大分市金池南1丁目5番1号 ホルトホール大分4階

電話番号:(097)547-8319

ファクス:(097)547-9583

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る