ホーム > 健康・福祉・医療 > 介護・障がい者・福祉 > 介護保険 > 介護保険料の還付金詐欺(特殊詐欺)が発生しています。ご注意ください!

更新日:2022年8月1日

ここから本文です。

介護保険料の還付金詐欺(特殊詐欺)が発生しています。ご注意ください!

最近、大分市内で、市役所職員または銀行コールセンター職員を名乗り、あなたの氏名や住所などを伝えた上で、
「介護保険料が還付されます。通知を送りましたが、手続きがされていません。」
「本日が還付手続きの最終日ですが、ATM(現金自動預け払い機)で手続きができます。」

などの話をし、金融機関やコンビニなどのATMへ誘導する電話が相次いでいます。

これは、介護保険料の還付を装う詐欺(特殊詐欺)の手口です。
市役所や金融機関から還付金の手続きで、ATMへ誘導する電話をすることはありません。
また、ATMを操作することで、保険料の還付が受けられることはありません。

 

注意キーワード!
●介護保険料の還付金(払い戻し)がある
●本日中の手続きが必要
●金融機関に行ってください
●ATMで手続きができます
と言われたら、詐欺の電話!

 

犯人は、あなたの氏名や住所等の個人情報を伝えることで、信用させようとします。
このような電話を信用すると、貴重な財産をだまし取られてしまいます。
絶対に信用せず、すぐに最寄りの警察署(交番)に相談をしてください!
今後も、犯人からこのような電話が掛かる可能性がありますので、十分にご注意ください。

お問い合わせ

福祉保健部長寿福祉課 

電話番号:(097)537-5741

ファクス:(097)534-6706

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る