ホーム > 健康・福祉・医療 > 医療 > 予防接種 > 子どもの予防接種を保護者以外の人が同伴する時は委任状が必要です

更新日:2014年4月17日

ここから本文です。

子どもの予防接種を保護者以外の人が同伴する時は委任状が必要です

子どもの予防接種を受ける場合、原則保護者(父母)の同伴が必要ですが、保護者が特段の理由で同伴できない場合には、子どもの健康状態を普段より熟知する親族等(祖父母等)が同伴すれば、予防接種を受けることもできます。その場合、委任状が必要になります。委任状に必要事項を記入・押印のうえ、予防接種を受ける医療機関に提出してください。

※保護者とは、親権を行う者または後見人をいいます。

ダウンロード

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部保健予防課 

電話番号:(097)535-7710

ファクス:(097)532-3356

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る