更新日:2021年9月1日

ここから本文です。

婚姻届

 婚姻届には、特に届け出の期間は定められていませんが、実際の婚姻生活にはいっていても、届け出をしないと法律上の夫婦として認められません。

 

婚姻届について
対象者 届出人は、夫および妻になる人
代理の可否 可 婚姻届書に夫および妻になる人の署名があること ※押印は任意です。
受付窓口 市民課、各支所
受付時間 午前8時30分~午後5時15分、ただし市民課(本庁舎)は午前8時30分~午後6時まで。
(土曜日、日曜日、祝日、および12月31日~1月3日を除く。)
休日、時間外の届出については、市役所、各支所の当直室で届書をお預かりしています。
市役所、稙田支所、鶴崎支所、佐賀関支所は平日閉庁後および土曜、日曜、祝日(24時間)。
大南支所、大在支所、坂ノ市支所、野津原支所、明野支所は土曜日、日曜日、祝日の午前8時30分~午後5時まで。
費用 無料
提出書類 婚姻届書(届書には、成人に達した証人2人の署名が必要です)
必要なもの(添付書類)
  • 未成年者の場合は、父母の同意書が必要です
  • 戸籍謄本(大分市に本籍のある人については、必要のない場合があります)
  • 本人確認のための顔写真つきの身分証明書(マイナンバーカード、運転免許証等)
注意事項
  • 届けるところは、夫婦の本籍地、所在地いずれかの市区町村役場です
  • 婚姻届の用紙は、受付窓口に用意しています
    (注)婚姻によって住所を異動したときは、住所の異動届もしてください
    なお、時間外に婚姻の届出をされる方で、住所に異動がある場合、通常の受付時間に異動届をご提出ください

関連情報

お問い合わせ

市民部市民課 

電話番号:(097)537-5613

ファクス:(097)537-2981

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る