ホーム > 市政情報 > 情報公開・個人情報保護 > 情報公開 > 大分市オープンデータ

ここから本文です。

大分市オープンデータ

大分市では、市の保有データをオープンデータとして公開しています。ご利用の際には、「大分市オープンデータ利用規約」をご確認ください。なお、データのダウンロードをもって、規約の内容を承諾したものとみなします。
また、利用規約は予告なしに変更する可能性がありますので、利用に際しては最新の利用規約をご確認ください。

オープンデータ検索

大分市のオープンデータを検索・ダウンロードすることが可能です。

オープンデータとは

オープンデータとは、「機械判定に適したデータ形式で、二次利用が可能な利用ルールで公開されたデータ」であり、「人手を多くかけずにデータの二次利用を可能とするもの」のことを言います。オープンデータの意識・目的については、「透明性・信頼性の向上」「市民協働の推進」「経済の活性化」などが挙げられます。

ページの先頭へ戻る