更新日:2024年5月28日

ここから本文です。

道の駅たのうらら

たのうららオープンチラシ

道の駅たのうららとは

道の駅たのうららは、本市の玄関口としての機能の確保によるにぎわいの創出と周遊の促進を図ることを目的とした施設です。

24時間利用できる駐車場・屋外トイレ等はもちろん、過去に現地付近を走っていた路面電車を常設した歴史文化コーナーやおとの聴こえる広場など、ここにしかない魅力がたくさん詰まった施設です。

全景

スケジュール

期間 内容
令和5年4月~令和6年5月末 建設工事
令和6年7月7日(日曜日)正午(予定) オープン

【屋内】施設案内

地域連携施設

物販施設 物販施設では、地元食材を中心とした生鮮食品の販売、加工品の販売などの販売を行います。
飲食施設 飲食施設では、地元食材を中心とした料理を提供します。
多目的室 貸出を行います。使用用途や規模に応じて柔軟にレイアウト等を変更できます。
キッズコーナー 「木とふれあい、木に学び、木と生きる」ことを重視し、木育広場として木の玉プールなどが設置されます。子どもたちがのびのびと遊べる空間です。
サイクルステーション・ランナーズステーション 本施設が面する別大国道は、日本風景街道に指定されているほか、別府湾岸・国東半島サイクルルートとしても設定されています。
本施設はサイクリスト・ランナーが安心して立ち寄れるよう、シャワーブースや自転車のメンテナンススペースなどを完備します。
物販施設のイメージ図 多目的室
物販施設(イメージ図) 多目的室
キッズコーナー  
キッズコーナー  

情報発信施設

情報提供コーナー 情報提供コーナーは本施設のメインエントランス正面に位置し、コンシェルジュが常駐します。
コーナー内に設置された大型モニターでは、さまざまな大分の魅力を発信します。

休憩施設

休憩コーナー 情報提供コーナーと一体的な広々とした空間で、安心してくつろげる場所です。
歴史文化コーナー かつて、別大国道を走行していた路面電車(大分交通別大線)を常設し、映像等を合わせて大分の歴史を提供します。
展望デッキ 別府湾の絶景を楽しめます。
ベビーコーナー おむつ交換台や授乳用チェアなどを設けており、プライバシーに配慮した空間です。
トイレ 屋外のトイレとは別に建物の中にもトイレを設けます。
休憩コーナー 歴史文化コーナー
休憩コーナー 歴史文化コーナー
展望スペース  
展望デッキ  

その他施設

おとの聴こえる広場 大分市が西洋音楽発祥の地であることから、音楽をきっかけとした文化交流の場を提供します。
中央部には「誰でもピアノ」が配置され、施設利用者が気軽に音楽を楽しめる空間です。
屋外テラス 建物外周にテーブルと椅子を多数配置し、憩いの場となる快適な空間です。
また貸出も行うため、イベントなどにも活用できます。
音楽スタジオ

貸出を行います。2室あり、うち1室にはアップライトピアノを常設しています。

演奏の練習などに活用できます。

音の聴こえる広場
おとの聴こえる広場

【屋外】施設案内(24時間利用可)

駐車場 大型車 29台
小型車 236台
身障者、妊婦用 5台
トイレ 多機能トイレ、オストメイト対応、おむつ交換台あり
授乳室 ベビーベッド、おむつ交換台あり
シェアサイクルポート あり(高崎山自然動物園にもあります)

生産者および事業者の方へ

本施設の運営は下記記載の運営事業者が行います。

運営に関する詳しい内容等は下記公式ホームページより運営事業者へお問い合わせください。

  • 運営事業者:株式会社おとむすび大分

お問い合わせ

商工労働観光部おおいた魅力発信局 

電話番号:097-578-7749

ファクス:097-537-5670

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る