ホーム > くらし・手続き > 水道・下水道 > 下水道 > 下水道事業の計画・委員会等 > 平成31年度以降の社会資本総合整備計画(下水道事業)について

更新日:2019年3月15日

ここから本文です。

平成31年度以降の社会資本総合整備計画(下水道事業)について

社会資本整備総合交付金や防災・安全交付金を活用して公共下水道事業を継続推進するため、社会資本整備総合交付金交付要綱(平成22年3月26日)第8第1項に基づき、社会資本総合整備計画(下水道事業)(平成31年度~平成35年度)を作成したのでお知らせします。

社会資本総合整備計画の概要

 

計画の名称 交付金 計画の期間 計画の目標

大分のきれいな水環境の形成

(重点計画)

社会資本整備総合交付金事業

平成31年度~

平成35年度

(5年間)

水環境の再生により、きれいな水環境を形成し、

環境保全を図るとともに健全な水循環に寄与する。

おおいたの下水道の防災力向上 防災・安全交付金事業

平成31年度~

平成35年度

(5年間)

長寿命化などにより、施設の健全度を向上させる

とともに、耐震化・耐津波化により、安全で継続

可能な施設造りを推進し、防災に資する。

おおいたの下水道の防災力向上

(防災・安全)(重点計画)

防災・安全交付金事業

平成31年度~

平成35年度

(5年間)

雨水管渠や雨水排水ポンプ場等の整備により浸水

被害の軽減を図る。

計画の成果目標

1.公共下水道の下水道処理人口普及率を63%から71%に向上させる。

2.管渠の長寿命化等対策達成率を20%から100%へ向上させる。

3.管渠の地震対策達成率を29%から100%へ向上させる。

4.水資源再生センター等の長寿命化等達成率を0%から100%へ向上させる。

5.水資源再生センターの地震対策達成率を10%から100%へ向上させる。

6.下水道による浸水対策達成率を71%から74%へ向上させる。

ダウンロード

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上下水道局上下水道部経営企画課 

郵便番号870-0045 大分市城崎町1丁目5番20号

電話番号:(097)538-2404

ファクス:(097)535-1241

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る