ホーム > くらし・手続き > 水道・下水道 > 水道 > 各種資料 > 水道管の凍結にご注意ください

更新日:2021年1月12日

ここから本文です。

水道管の凍結にご注意ください

冬型の気圧配置が強まると、最低気温は氷点下になることが予想されます。外気温が概ね-4度(マイナス4度)以下になった場合や、真冬日が続くと水道管の水が凍って出なくなったり、水道管が破裂することがあります。

大分市においても過去に寒波による水道管の凍結や破裂事故が発生しています。

水道管破裂等の事故を防ぐために、家庭で簡単にできる凍結防止対策や凍結した場合の対処方法をお知らせします。

凍結から水道管を守りましょう画像

断水に備えた汲み置きについて

水道管が凍結・破損した場合、断水となる可能性がありますので、飲料水や生活用水の汲み置きをおすすめします。

風呂の水は抜かず、トイレなどの生活用水として準備しておくことも効果的です。

破損した水道管の修理について

法令の基準に従って適正に工事を施行できると認められる事業者を、大分市上下水道局指定給水装置工事事業者として指定しています。

詳しくは、下記リンクをご参照ください。

水道工事の業者を紹介してください(別ウィンドウで開きます)

水道管の凍結・破損により漏水した場合の水道料金の減額制度について

水道管の凍結・破損により漏水が生じた場合、漏水分を含む水量に対する水道料金については減額を受けられる制度があります。

ただし、漏水修理の費用を補助するものではありません。

減額制度に関するお問い合わせは営業課料金センター(097-538-2416)へ

お問い合わせ

上下水道局上下水道部水道維持管理課 

大分市城崎町1丁目5番20号

電話番号:(097)538-2402

ファクス:(097)538-3712

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る