ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > 利用案内 > 開館時間・休館日・観覧料 > 大分市美術館 2021年度観覧料のお知らせ

更新日:2021年4月1日

ここから本文です。

大分市美術館 2021年度観覧料のお知らせ

2021年度、大分市美術館で開催される特別展とコレクション展の観覧料は次のとおりです。

 

 

2021年度観覧料の表
展覧会名 会期 一般 高校生・大学生

MINIATURE  LIFE展2

田中達也 見立ての世界          

4月16日(金曜日)~7月11日(日曜日)

1,200円(1,000円) 900円(700円)

北村直登展

7月22日(木曜日)~9月20日(月曜日) 600円(500円) 400円(300円)

THIS IS JAPAN

東京富士美術館所蔵 永遠の日本美術

10月8日(金曜日)~11月14日(日曜日) 1,200円(1,000円) 900円(700円)
第60回「福田平八郎賞」
第53回「朝倉文夫賞」
大分市小・中、特別支援学校図画・彫塑展

12月3日(金曜日)~12月12日(日曜日)

無料

第70回高文連 書道・写真 中央展 12月16日(木曜日)~12月19日(日曜日)

無料

第73回大分県立芸術緑丘高等学校美術制作展 12月21日(火曜日)~12月26日(日曜日)

無料

川瀬巴水 旅情詩人が描く四季と風景 2022年1月7日(金曜日)~2月20日(日曜日)

1,000円(800円)

700円(500円)

第56回大分市美術展 2022年3月4日(金曜日)~3月27日(日曜日)

無料

コレクション展

通年

310円(260円) 210円(150円)
  • 中学生以下は無料。
  • 特別展観覧料でコレクション展もあわせてご覧になれます。
  • ()内は団体【20人以上】料金です。
  • 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳提示者とその介護者は無料。
  • 第60回「福田平八郎賞」・第53回「朝倉文夫賞」大分市小・中、特別支援学校図画・彫塑展、第70回高文連 書道・写真 中央展、第73回大分県立芸術緑丘高等学校美術制作展、第56回大分市美術展の会期中はコレクション展も無料です。
  • すべての特別展・コレクション展で「大分市美術館年間パスポート」が利用できます。

関連情報

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部美術館 美術振興課 

電話番号:(097)554-5800

ファクス:(097)554-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?