更新日:2017年3月27日

ここから本文です。

職員研修制度

採用時の研修

新規採用職員研修で、大分市職員としての基本的な思考・態度・知識等を身につけ、職場への適応力を養うとともに、今後の自己成長の土台を築きます。

消防士の場合、消防学校(全寮制)へ入校し、約半年間にわたって業務に必要な基礎的教育・訓練を受けた後、約半年間、消防署で実務的な研修を受けます。

職場研修

日々の仕事に必要な知識や技能を、日常の業務を通じて身に付けます。

派遣研修

国省庁等、民間企業などで、専門的で幅広い知識や技能を身に付けます。また、国際化に対応できる人材を育成するため、語学派遣研修を行っています。

研修参加者からのメッセージ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部人事課 

電話番号:(097)537-5672

ファクス:(097)538-2927

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る