更新日:2016年4月14日

ここから本文です。

求められる職員像

大分市では次のような人材を求めています。

公務員としての誇りと使命感、高い倫理観を有し、自らの能力の向上等に努める職員

  • (1)大分市職員としての誇りと強い使命感を持ち、全体の奉仕者として法令遵守(コンプライアンス)の意識はもちろん高い倫理観や人権意識を保有し、公平・公正な立場から市民の利益のために職務を遂行する職員
  • (2)地方分権が進展する中、地方自治体における自己決定・自己責任の原則を強く自覚し、政策形成能力等を高める向上心を持つ職員
  • (3)自らの業務を遂行するだけではなく、その遂行により得た知識・技術をもとに、部下や後輩の指導・育成ができる職員

社会環境の変化に迅速に対応し、積極的にチャレンジしながら成長を続ける職員

  • (1)社会環境の変化や多様な市民ニーズを敏感かつ的確にとらえ、コスト意識とスピード感を持って業務を遂行できる職員
  • (2)前例踏襲にとらわれず、さまざまな課題を自ら発見するとともに、創意工夫により主体的に考え行動することができる職員
  • (3)担当分野に関連するものに限らず、市政全般を視野に入れる中で意見や提案をすることができる職員

市民の視点を持ち誠実に職務を遂行するとともに、地域づくりに貢献する職員

  • (1)市民感覚を持ちながら、柔軟な思考力のもと、市民満足度の向上に意欲的に取り組む職員
  • (2)市役所は最大のサービス産業であるとの観点から、明るい笑顔とあいさつで、誠実で思いやりのある市民サービスを提供する職員
  • (3)自らも市民の一人であること、地域の住民であることを自覚し、進んでボランティア活動や地域活動などに参加する中で、市民と一体となって地域の課題を解決する意欲のある職員

「情熱あふれ市民に信頼される職員」を求めています。

関連情報

お問い合わせ

総務部人事課 

電話番号:(097)537-5604

ファクス:(097)533-7201

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る