ホーム > よくある質問 > 税に関すること > 原付・軽自動車(よくある質問) > 身体障がい者などが所有する軽自動車等の場合、軽自動車税(種別割)の減免の制度がありますか

更新日:2019年10月1日

ここから本文です。

身体障がい者などが所有する軽自動車等の場合、軽自動車税(種別割)の減免の制度がありますか

身体や精神に障がいを持っている人が所有(使用)する車両で一定の要件に該当するときは、納期限までに申請すれば軽自動車税(種別割)が減免されます。
ただし、減免を受けられるのは、障がい者一人について一台です。自動車税(種別割)と軽自動車税(種別割)の両方で減免を受けることはできません

これまでの軽自動車税は「軽自動車税(種別割)」に名称が変わりましたが、手続きや税率は変わりません。

詳しくは、税制課諸税担当班(097-537-7314)までお尋ねください。

お問い合わせ

財務部税制課 

電話番号:(097)537-7314

ファクス:(097)537-7869

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る