ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > 展覧会情報 > 過去の展覧会 > 令和2年度(展覧会情報) > 令和2年度特別展2「光ミュージアム所蔵 美を競う 肉筆浮世絵の世界」

更新日:2020年12月11日

ここから本文です。

令和2年度特別展2「光ミュージアム所蔵 美を競う 肉筆浮世絵の世界」

光ミュージアム所蔵 美を競う 肉筆浮世絵の世界

肉筆浮世絵は、大量制作された多色摺木版画と違い、絵師が絹本や紙本に直接描いた一点ものです。

本展では、光ミュージアム所蔵の名品の中から厳選された貴重な肉筆画を、美人画を中心に約110点展示しました。

 

「光ミュージアム所蔵 美を競う 肉筆浮世絵の世界」展開催概要
会期 令和2年10月2日(金曜日)から11月23日(月曜日)まで
開館時間 午前10時から午後6時まで(入館は午後5時30分まで)
休館日

令和2年10月12日(月曜日)、19日(月曜日)、26日(月曜日)、11月9日(月曜日)、16日(月曜日)

観覧料

一般1,000円(800円)、高大生700円(500円)中学生以下は無料

  • ※()は前売り、きもの割、20名以上の団体料金               
  • ※特別展観覧料でコレクション展もあわせてご覧になれます。
  • ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳提示者とその介護者は無料。
  • ※本展は「大分市美術館年間パスポート」がご利用できます。

    

  • 前売券

販売期間:令和2年9月1日(火曜日)から10月1日(木曜日)まで
販売所:大分市美術館、大分合同新聞社本社受付・同プレスセンター、大分放送事業部ほか

 

  • きもの割

会期中、きものでご来館のお客様は、団体割引料金となります。

会場

大分市美術館企画展示室

主催 大分市美術館、大分合同新聞社、OBS大分放送、肉筆浮世絵展実行委員会
後援 エフエム大分、J:COM大分ケーブルテレコム
特別協力 光ミュージアム
監修 鈴木浩平(美術史家)、故・永田生慈(美術史家・北斎研究家)
企画協力

アートシステム

特別協賛 ヤクシングループ 風之荘
観覧者数 8,120人

 

関連情報

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部美術館 美術振興課 

電話番号:(097)554-5800

ファクス:(097)554-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?