ホーム > 市政情報 > 国際交流 > 市民・団体参加事業 > ハーバード大学生との交流会”SWIM”を開催しました

更新日:2022年8月22日

ここから本文です。

ハーバード大学生との交流会”SWIM”を開催しました

2022harvard-sumire-hirotsuru 2022harvard1 

2022harvard-2 2022harvard

 

一般社団法人Summer in JAPANと連携し、市内の小中学生がハーバード大学生と交流できる人材育成プログラム(Summer Workshop for Immersive Multiculturalism”SWIM”)を実施しました。一昨年、昨年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響からハーバード大学生は動画による参加でしたが、今年は3年ぶりに、ハーバード大学生が大分市を訪れ、小中学生と直接交流をしました。
参加者からは、「英語は難しかったけれど、先生に質問をして自己紹介を英語でできるようになった」、「人に自分の意見を言う楽しさや発表をする楽しさが分かった」、「ハーバード大学や外国にも興味が沸いた。またSWIMに参加したい」といった感想がありました。

開催概要

日時

8月8日(月曜日)午後2時~4時

場所

大分県労働福祉会館ソレイユ 7階カトレア

交流内容

  • ハーバード大学生によるプレゼンテーション
  • 英語ワークショップ(作文、スピーチ)

参考 

SWIMとは、"Summer Workshop for Immersive Multiculturalism"(多文化にどっぷりつかる夏のワークショップ)の頭文字をとったものです。

お問い合わせ

企画部国際課 

電話番号:(097)537-5719

ファクス:(097)536-4044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る