ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > 展覧会情報 > 特別展 > 第75回大分県立芸術緑丘高等学校美術制作展

更新日:2023年12月8日

ここから本文です。

第75回大分県立芸術緑丘高等学校美術制作展

大分県立芸術緑丘高等学校は、全国でも数少ない公立の美術・音楽専門校で、1948(昭和23)年、大分県立別府第二高等学校(旧校名)として別府市で開校し、1980(昭和55)年、大分市上野丘に移転しました。
美術制作展は、開校翌年から毎年開催している展覧会で、美術科に在籍する生徒たちが、情熱を持って日々制作に取り組んだ、油絵、日本画、彫刻、デザイン(ビジュアルデザイン/クラフトデザイン)、素描(木炭/鉛筆)等を展示して、一年間の授業の成果を紹介します。3年生にとっては卒業制作となります。

【会期】令和5年12月19日(火曜日)~24日(日曜日)

【開館時間】午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)ただし、最終日は午後4時まで

【観覧料】コレクション展もあわせて無料

【会場】大分市美術館企画展示室1、2

【主催】大分市美術館、大分県立芸術緑丘高等学校

【後援】大分県民芸術文化祭実行委員会、NPO法人大分県芸振、大分合同新聞社、OBS大分放送、TOSテレビ大分、OAB大分朝日放送、エフエム大分、J:COM大分ケーブルテレコム、大分県立芸術緑丘高等学校美術後援会

【出品点数】約250

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部美術館 美術振興課 

電話番号:(097)554-5800

ファクス:(097)554-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?