ホーム > 健康・福祉・医療 > 介護・障がい者・福祉 > 介護予防・地域包括支援センター > 大分市パワーアップ教室(短期集中予防サービス)をご利用ください

更新日:2019年4月23日

ここから本文です。

大分市パワーアップ教室(短期集中予防サービス)をご利用ください

筋力アップ!の鍵は、運動・栄養・口腔ケア!!!何歳からでも筋力は強くなります!

どのような人が利用できますか

「すべったり、つまづきやすくなった」「階段がつらい」「買物をして持ち帰るのがつらくなってきた」「掃除機がけなど家の仕事がきつくなってきた」「食欲がない、体重が減った」など、日常生活に支障がでてきた方が対象です。
この状態のままでいると、立つ・歩く・のぼるなど移動能力が不自由になり、閉じこもりがちになったり、食欲が低下するなど、体の機能低下を招くおそれがあります。
パワーアップ教室を利用し、あきらめていた楽しみや趣味を再開しませんか。

パワーアップ教室とは

リハビリ専門職や栄養・口腔の専門職などが、体操や講話を3カ月間週1回実施します。生活の中で取り組める介護予防の知識や方法、正しい運動方法を学び実践することで、体力・筋力の向上を目指します。
また、必要な人には、リハビリ専門職が、ご自宅を訪問し、家の中で体の動かし方の指導や生活しやすい環境づくりの提案を行います。「浴槽へのまたぎができなくなってきた」「ふらつくようになってきたため、手すりの相談をしたい」「歩いて買物に行けなくなってきた」などの生活に支障が出てきた人は、ぜひご相談ください。
動作方法を学び、環境を整えることで、できるようになることがあります。 

パワーアップ教室時の体操の様子

卒業者の声(抜粋)

 

膝の痛みも良くなり、坂道、階段の上り下りやウオーキングもできるようになりました。(82歳女性)
・足が痛くて長く歩けませんでしたが、通ってから以前より長く歩くことができるようになりました。(83歳女性)
・皆さんと楽しく話をすることができ、集団でする体操が良かったです。(80歳男性)
・腰痛や足の痛みが少なくなり、妻や仲間に姿勢が良くなったと言われます。(74歳男性)
・食べ物を意識して、体に良いものを選択するようになりました。(69歳女性)
・つまずくことがなくなり、口腔ケアの重要性も認識するようになりました。健康寿命を保ちたいと思います。(87歳女性)
・3カ月を終えるころには体力も少しついてきて、近場の移動も杖に頼らず移動できるようになりました。(92歳男性)
・病気をして痩せ、体力の衰えを感じ教室に通いました。個人メニューを作っていただき、教室のない日はめじろん体操と一緒に自宅で続けました。 3カ月後には以前と同じように自転車に乗れるようになり、体重も戻り、ずいぶん元気になりました。(70歳女性)

 

パワーアップ教室の効果

 

 利用するには

利用できる人は、要支援者および基本チェックリストで生活機能の低下が認められた人(事業対象者)です。基本チェックリストは、地域包括支援センターで実施しています。

ご相談やご利用については、お住まいの中学校区にある地域包括支援センターにご連絡ください。
地域包括支援センター一覧(リンク)

パワーアップ教室事業者一覧

お住まいの地域包括支援センターごとに利用できる事業所が決まっています。詳しくは地域包括支援センターにお尋ねください。
実施事業所一覧(PDF:75KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部長寿福祉課

電話番号:(097)537-5746

ファクス:(097)548-5387

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る