更新日:2018年9月5日

ここから本文です。

生活支援ハウス

 60歳以上のひとり暮しの人、または夫婦のみの世帯に属する人、および家族による援助を受けることが困難な人が利用する施設です。 

生活支援ハウスの内容
対象者

市内に居住する60歳以上で高齢等のため独立して生活することに不安のある人

※介護保険の認定が要支援2もしくは要介護1から5または、常時医療管理が必要な方は対象外です。

サービス内容 利用者に住居の提供、各種相談助言など
利用者負担
  • 本人の収入に応じて利用料がかかります。
  • 利用料とは別に共益費や部屋の電気料などの負担があります。
提出書類 生活支援ハウス利用申請書などの書類
受付窓口

長寿福祉課

〒870-8504 荷揚町2番31号 市役所本庁舎1階

受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで(土・日曜日、祝日を除く)
注意事項 ※詳しい内容については、長寿福祉課にお問い合わせください。

お問い合わせ

福祉保健部長寿福祉課 

電話番号:(097)537-5747

ファクス:(097)534-6706

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る