ホーム > 健康・福祉・医療 > 介護・障がい者・福祉 > 介護について学んでみませんか

更新日:2020年6月24日

ここから本文です。

介護について学んでみませんか

「介護に関する入門的研修」の受講者募集

介護に興味・関心がある方、介護の仕事をしたい方などを対象に、介護の基本が短期間(4日間)で学べる研修を実施します。

受講対象者

資格取得を目指したい方やご家族の介護に備えたい方など、どなたでも受講することができます。

以下のような疑問や悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか。
ぜひ受講を検討してみてください。
・親の介護が必要になったらどうしよう・・・
・介護の仕事に興味があるけど、きっかけがない。
・認知症の人にはどのように接したらよいのだろう。
・介護保険のサービスはどうやって利用するのか。 など。

研修の特徴

  1. 国の制度に基づき、大分市が大分県介護福祉士会に委託して実施する研修です。
  2. 研修修了者は、大分市が発行する修了証明書によって、介護職員初任者研修等の一部科目が免除されます。
  3. 就労希望者には、大分県福祉人材センターが実施する就職相談会や職場体験等を紹介します。

日時

実施日:令和2年8月30日(日曜日)、9月6日(日曜日)、13日(日曜日)、27日(日曜日)の4日間

時間:午前9時30分から午後4時(1時間の昼休みを含む)

※4日とも受講する必要があります。

場所

いきいき健康館(大手町3丁目6番15号)

受講料

無料

定員

20人(応募者多数の場合は抽選)

申し込み方法

受講申込書に必要事項を記載のうえ、大分県介護福祉士会へファクスするか、電話してください。

※受講申込書はホームページからダウンロードできます。

申込締め切り日

令和2年8月7日(金曜日)

申し込み先

一般社団法人 大分県介護福祉士会

大分市萩原4丁目8番58号 大分県整骨会館3F

電話番号:097-551ー6555

※受付時間 火曜~土曜(祝日を除く)の午前10時から午後4時まで

ファクス:097-547ー9936

研修内容

研修内容一覧表(全23時間)
科目 

受講時間

主な内容

介護に関する基礎知識 

1.5時間

介護に関する相談先、介護保険制度の概要、介護休業制度等の両立支援制度の概要など

介護の基本

1.5時間

介護における安全な体の動かし方、介護予防・認知症予防に使える体操など

基本的な介護の方法

10時間

生活支援技術の基本、介護職の役割や専門性、老化の理解など

認知症の理解 4時間 認知症の種類とその原因疾患に関する知識、認知症の人や家族に対する支援や関わり方など
障がいの理解 2時間 障がい特性に応じた生活上の障がいに関する基本的な知識、障がい者及びその家族に対する支援や関わり方など
介護における安全確保 2時間

介護の現場におけるリスクに対する予防や安全対策等に必要な知識、介護者自身の健康管理や腰痛予防などに関する知識

介護従事者としての心得、倫理 2時間

利用者から信頼される接し方、尊厳の保持、職業倫理、守秘義務など、介護職として求められる知識

その他

4日間の研修を全て受講できる方が対象です。

受講決定者には、8月中旬に受講決定通知を送付します。

介護に関する実技を行いますので、動きやすい服装でお越しください。

ダウンロードファイル

チラシ・申込書(PDF:615KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部長寿福祉課 

電話番号:(097)537-5746

ファクス:(097)548-5387

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る