ホーム > 仕事・産業 > 農林水産業 > 6次産業化・農商工連携 > 大分空港に大分市ブランド巨大タペストリーを設置しています

更新日:2021年11月1日

ここから本文です。

大分空港に大分市ブランド巨大タペストリーを設置しています

大分市ブランド認証制度は、大分市産農林水産物等の地域資源を活用した魅力ある加工品を大分市ブランド(通称:Oita Birth)として認証し、広く市内外へ情報発信することにより、消費拡大および地域経済の活性化を図るとともに、大分市の魅力を向上させることを目的としています。
このたび、県内外の方に大分市ブランドを認知していただくため、多くの方が利用する大分空港内に大分市ブランド巨大タペストリーを設置しました。

設置期間

11月1日(月曜日)~令和4年1月31日(月曜日)まで

設置場所

大分空港国内線ターミナル1階セブンイレブン横(国東市安岐町下原13番地)

巨大タペストリー

その他

令和3年11月12日(金曜日)正午まで、大分空港2階売店空の駅「旅人」にて大分市ブランドフェアを開催しています。
詳しくは、関連リンク先をご覧ください。

お問い合わせ

農林水産部農政課 

電話番号:(097)537-7025

ファクス:(097)534-6176

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る