ホーム > 子育て・教育 > 保育施設・幼稚園・一時保育等 > 市立保育所・市立幼稚園で医療的ケア児の受け入れを開始します

更新日:2019年8月30日

ここから本文です。

市立保育所・市立幼稚園で医療的ケア児の受け入れを開始します

大分市医療的ケア児教育・保育事業

大分市では、日常的に「医療的ケア」を必要とする集団保育が可能な就学前の子どもが市立保育所や市立幼稚園に在籍する場合に、その施設へ看護師を派遣して医療的ケアを行う「大分市医療的ケア児教育・保育事業」を令和元年10月1日(火曜日)より開始します。

対象となる子ども

次のいずれにも該当する子どもが事業の対象となります。

  • 子どもおよびその保護者が大分市内に住所を有すること
  • 事業を利用する年度の4月1日時点において満3歳以上であること
  • 他の子どもとの集団による教育・保育が可能である者
  • たんの吸引、経管栄養、導尿等の医療的ケアを日常的に行う必要がある者

 

申込方法

利用を希望される場合は、利用申請書や医師の意見が記載された診断書が必要となります。また、保育所・幼稚園それぞれの申込手続きが必要となりますので、詳しくは保育・幼児教育課までお問い合わせください。

 

利用の決定

医師や学識経験者等が参画する大分市医療的ケア児教育・保育事業適正運営委員会の意見等を総合的に勘案して、事業の利用の可否・当該利用に係る事業者を決定・選定します。

 

保育日数・利用時間など

保育日数・利用時間などは保育所・幼稚園によって異なります。保育・幼児教育課までお問い合わせください。

 

 

お問い合わせ

子どもすこやか部保育・幼児教育課 

電話番号:(097)585-6015

ファクス:(097)533-2611

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る