ホーム > 健康・福祉・医療 > 健康・保健・衛生 > こころの健康(精神保健) > 気づき・つなぎ・見守る わ 自殺予防週間と自殺対策強化月間について

更新日:2019年9月3日

ここから本文です。

気づき・つなぎ・見守る わ 自殺予防週間と自殺対策強化月間について

9月10日から16日は「自殺予防週間」、3月は「自殺対策強化月間」です

「大丈夫?」「眠れてる?」「疲れてない?」

あなたのその一言で救われる命があります。

いつもと違う身近な人の変化に気づいたら、相談機関へ相談してみましょう。

一人で悩んでいるあなた。

その悩み、一人で抱え込まず、誰かに打ち明けてみませんか?

あなたを支援しようとする人がいます。

自殺はその多くが追い込まれた末の死であり、防ぐことのできる社会的な問題です。

また、自殺を考えている人は、何らかのサインを発していることが多くあります。

一人ひとりが自殺に対して正しく理解し、誰も自殺に追い込まれることのないよう、社会全体で自殺対策に取り組むことが必要です。

全ての人がかけがえのない個人として尊重され、生きがいや希望をもって暮らすことができるよう、国を挙げて自殺対策を総合的に推進しているところです。

うつ自己チェック

自分のこころの健康についてチェックしてみましょう

  • 毎日の生活に充実感がない
  • これまで楽しんでやれていたことが、楽しめなくなった
  • 以前は楽にできていたことが、今ではおっくうに感じられる
  • 自分が役に立つ人間だと思えない
  • わけもなく疲れたような感じがする

2項目以上がほとんど毎日2週間以上続き、そのためにつらい気持ちになったり、眠れない、食欲がなくなるなど、毎日の生活に支障が出ている場合には、うつ病の可能性があります。医療機関、保健所などにご相談ください。

周囲の人が気づく「うつ病」を疑うサイン

  • 以前と比べて表情が暗く、元気がない
  • 体調不良の訴え(身体の痛みや倦怠感)が多くなる
  • 仕事や家事の能率が低下、ミスが増える
  • 周囲との交流を避けるようになる
  • 遅刻、早退、欠勤(欠席)が増加する
  • 趣味やスポーツ、外出をしなくなる
  • 飲酒量が増える など

自殺対策に関連する動画

相談窓口一覧

「相談窓口一覧」みまもんきーがご紹介します(大分市内におけるさまざまな相談窓口一覧)

<外部サイトへのリンク>

自殺予防総合対策センターへのリンクバナー画像(別ウィンドウで開きます) 知ることからはじめようみんなのメンタルヘルス総合サイトへのリンクバナー画像(別ウィンドウで開きます)こころもメンテしよう若者を支えるメンタルヘルスサイトへのリンクバナー画像(別ウィンドウで開きます)働く人のメンタルヘルスポータルサイト「こころの耳」へのリンクバナー画像(別ウィンドウで開きます)

厚生労働省ホームページ自殺対策(別ウィンドウで開きます)

SNS相談(LINE・チャットで相談ができます。悩みを相談してみませんか。)(別ウィンドウで開きます)

メール・SNS等による相談(別ウィンドウで開きます)

ダウンロード

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部保健予防課 

電話番号:(097)536-2852

ファクス:(097)532-3356

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る