ホーム > 健康・福祉・医療 > 衛生 > 食品衛生 > 営業許可・届出 > ふぐ処理等の衛生確保について

更新日:2010年6月29日

ここから本文です。

ふぐ処理等の衛生確保について

平成18年4月1日に施行された『大分県食の安全・安心推進条例』によって、「ふぐ取扱者」「ふぐ取扱施設」の取扱いが大きく変わりました。
関係者の方は、注意してください。

以前の取扱い(大分県・大分市ふぐ取扱指導要綱)

大分県食の安全・安心推進条例が制定される以前は、大分県内でふぐを取扱う場合、『大分県・大分市ふぐ取扱指導要綱』で「ふぐ取扱者」を施設に置くこと、及び「ふぐ取扱施設」の届出をすることとなっていました。

平成18年4月1日大分県食の安全・安心推進条例を制定・施行(指導要綱は廃止)

平成18年4月1日以降の取扱い(大分県食の安全・安心推進条例)

販売等の制限

ふぐを販売するには、ふぐの知識をもつ「ふぐ処理登録者」が必要。
また、届出を行った施設で処理したものしか販売提供できません。

ふぐ処理者の登録

ふぐ処理を行うためには、知事指定講習会を受講し、知事の登録を受けなければなりません。
(登録済証が交付:有効期限は5年間)
登録者には、有毒部位の完全な除去などの遵守事項があります。

ふぐ処理施設の届出

ふぐ処理施設は、必ず「ふぐ処理登録者」を置き、施設ごとに知事に届出なくてはなりません。
「ふぐ処理施設届出済証」が交付され、お店に掲示することになります。

経過措置

既に「ふぐ取扱施設届出済証」の交付を受けている施設は、条例の「ふぐ処理施設届出済証」の交付を受けているものとみなします。

手数料

新たに登録、又は更新するには、手数料がかかるようになります。

  • ふぐ処理者名簿登録申請手数料・・・・・・・・・4,000円
  • ふぐ処理者名簿登録更新申請手数料・・・・・4,000円
  • ふぐ処理者登録済証再交付申請手数料・・・2,200円
  • ふぐ処理者登録済証書換申請手数料・・・・・1,800円

お問い合わせ

福祉保健部衛生課 

郵便番号870-8506 大分市荷揚町6番1号

電話番号:(097)536-2704

ファクス:(097)532-3490

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る