更新日:2019年3月19日

ここから本文です。

FUNAIジュニアガイドの活動について

FUNAIジュニアガイドについて

「FUNAIジュニアガイド」は、大友氏遺跡などの歴史的文化遺産の来訪者に対し、ガイドを行う、大分市で初めての公式子どもガイドです。ガイドになるには大分市教育委員会が主催する「FUNAIジュニア検定」で90点以上を獲得し、所定の研修を修了する必要があります。平成29年度に初めて結成され、市が主催するイベントなどで活動をしています。
現在小学生から高校生まで17人が活動しています。

2019年度のFUNAIジュニアガイドの活動について 

5月26日(日曜日)JRウオーキング

時間:午前8時30分~午後1時

会場:大友氏館跡、若宮八幡社、上原館跡

詳しくは、JRウオーキングのホームページをご覧ください。

過去の活動履歴

5月26日 第1期のFUNAIジュニアガイドがデビューしました。

大分市初の公式子どもガイド「FUNAIジュニアガイド」がデビューしました。当日はJR九州主催の「まちなかを歩こう! 金剛宝戒寺の大日如来坐像特別公開」ウオーキングイベントで、ジュニアガイドは「若宮八幡社」「上原館跡」「弥栄神社」の3カ所に分かれ、訪れた人にガイドを行いました。ジュニアガイドが各自で原稿を考え、分かりやすく伝えるためにスケッチブックに絵を描き準備をしていきました。
雨の降る中でしたが、多くのお客さんに聞いていただき、最初は不安そうだった子どもたちも、回を経るごとにどんどん自信がついてきたようでした。
今後は秋に開催される国民文化祭や全国障害者芸術・文化祭、来年のラグビーワールドカップなどの際に活動を行います。

ジュニアガイド集合写真 活動の様子(若宮八幡社)
活動の様子(上原館跡) 活動の様子(弥栄神社)

 

国民文化祭「おおいた府内 歴史絵巻800年」で活動を行いました。

10月20日 戦国大名フォーラム in 豊後府内

 2回目の活動となる今回、コンパルホールホワイエでの模擬ガイドとステージ発表の2組に分かれて活動しました。模擬ガイドでは、「大友館」、「柞原八幡宮」、「万寿寺」、「大友宗麟」、「デウス堂」、「沖の浜」について、各自で準備した原稿とフリップを使用してガイドを行いました。それぞれのパネルの横に立ち、実際に現地で解説をするのと同じように活動を行いました。ステージでは、「大友氏遺跡の魅力」をテーマに、大友氏遺跡の概要やそれぞれが考える魅力について発表を行いました。4人とも違った魅力を発表し、大友氏遺跡を知っている方はもちろんのこと、知らない方にも魅力を感じていただくことができたのではないでしょうか。どちらも多くのお客様に聞いていただき、温かい拍手をいただきました。

模擬ガイド 模擬ガイド
ステージ発表 ステージ発表

 ステージ

10月27日 大友氏遺跡フェスタ2018

ウオーキング「ジュニアガイドでめぐる豊後府内」を行いました。大友氏館跡と遊歩公園に分かれ、大友館や遊歩公園の銅像、記念碑についての解説を行いました。ジュニアガイドとしての活動も3回目となり、少し慣れてきたようにも感じます。銅像や記念碑の内容だけではなく、その作者にも触れた解説となっていました。先週に引き続いてのイベントで練習時間も短かったのですが、それを感じさせないガイドをみせてくれました。また、天候にも恵まれ、お客様に楽しんでいただけたようでした。

ガイド(西洋音楽発祥記念像) ガイド(ザビエル像)
ガイド(育児院と牛乳の記念碑) ガイド(大友館)

11月3日 大友氏遺跡現地説明会

大友氏館跡で行われた現地説明会で、午前と午後に分かれて庭園の解説を行いました。現地説明会は昨年ジュニアガイドの研修で訪れ、解説を聞いたイベントでもあります。ガイドとしてデビューをした今年は自分たちも解説をすることになりました。同じ庭園についての解説ですが、自身の感想を入れていたり、クイズがあったりと、それぞれの個性が光るガイドとなっていました。お客様にご好評をいただき、子どもたちの励みとなったようでした。

今後も来年のラグビーワールドカップなどの際に活動する予定です。

 現地説明会1  現地説明会2
 現地説明会3  現地説明会4

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部文化財課 

電話番号:(097)537-5639

ファクス:(097)536-0435

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る