ホーム > よくある質問 > 下水道に関すること > 雨水貯留槽(よくある質問) > 雨水貯留施設設置補助とは何ですか

更新日:2018年4月25日

ここから本文です。

雨水貯留施設設置補助とは何ですか

雨水貯留施設設置補助は、雨水の流出抑制および水資源としての雨水の有効利用を目的としており、雨水貯留施設を新たに設置される大分市にお住まいの方、または大分市に店舗・事業所等を置く団体を対象にしています。
予算の範囲内において設置に係る費用の2分の1に相当する額で、雨水貯留タンクは25,000円、浄化槽転用雨水貯留施設は50,000円を限度として補助しています。
詳しくは、河川課(097-537-5632)までお問い合わせください。

雨水貯留タンクは設置後に交付申請書兼実績報告書を提出してください。
浄化槽転用雨水貯留施設は工事施工前に交付申請書を提出し、市からの交付決定後に工事着工・実績報告を行ってください。
※予算に限りがありますので、必ず事前に河川課までお問い合わせください。

関連情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木建築部河川課 

電話番号:(097)537-5632

ファクス:(097)532-7545

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る